ニュージーランドアカデミーTOP  ≫ 月別アーカイブ

月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --年--月--日 | スポンサー広告 | 編集 |

マルサの女

此処の所バタバタしていて、

いつの間にか溜まりに溜まったレシートを整理していたところ、、、、

005 (3)

マルサの女がやってきました!ガガーン

011b.jpg

さすが真剣にチェックしていますね。。。

008_20120807043756.jpg

あっ!その領収書は!!
014 (2)b

アワアワ・・・あずきちゃん(←社用車のエスティマ)の修理代のレシート。。
015 (2)b

ウッ  仕方がないのよ~、良く部品の取替えが必要になるんだから~。

って、もう一休み??? 早いなぁ
009_20120807043837.jpg

しかし、、そこどいていただけないでしょうか?

さ、作業ができませんし。。。


(猫の行動って不思議だわ~。なにもわざわざそんなところに座わらなくったって。。)


hiras_r.gifbr_decobanner_20100812074135.gif ←こちらか


     にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ←またはこちらか、、、はたまた両方かhiras_l.gif

ポチッと一発押してください。
スポンサーサイト
| 2012年08月07日 | ビジネス | comment(1) | trackback(0) | 編集 |

感覚の違い

先日、日本から来た学生さん達のグループの手配&アテンドをしておりまして、

添乗員さんから「河童が覗いたヨーロッパ」という本を頂いたんですよ。



わたくしものですね、

「いつもニコニコ旅のお供の添乗員」を日本にいた頃5年ほどやっておりましたので、

「そうそう、こうだったよ!」なんて独り言を言いながら

楽しく読ませていただきました^^

(学生グループをお連れしたアグロドームにいた産まれたての子羊ちゃん↓)
011 (2)


時間通りに電車が来る、しかも「電車が入ってきますので白線の内側までお下がり下さい」

なんてアナウンスもある。「次の停車駅は○○」なんて案内だって当たり前。

(「だよね?」)
012 (2)

そんな親切な日本に住んでいる人達を

「電車がホームに入ってくるのは当たり前で、前にでりゃ危ないのはわかってるだろう?」とか

「電車を動かしているのは時計と機械じゃないから時間が前後するのは当然だろう?」とか

「何処で降りたらいいかわからなきゃ、聞きゃいいじゃん。
 わざわざ全体にアナウンスする必要なし!」


ついでに、
「ピサの斜塔の中間テラスには手すりが無いけど危ないと思う人は出なきゃいいじゃん。」とか、

フィレンチェのドゥオモも年に数人飛び降りるけど、
そういう少数の人の為に柵を造って多くの観光客の景観を損ねるのはどうかね、とか、、、

(わらわらわら・・・)
013_20120806082529.jpg


根本的に考え方の違う国にお連れするのは、中々難儀な仕事ではございましたが

楽しかったな~。

本当に、若い頃やってて良かったな、添乗員。。。

hiras_r.gifbr_decobanner_20100812074135.gif ←こちらか


     にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ←またはこちらか、、、はたまた両方かhiras_l.gif

ポチッと一発押してください。
| 2012年08月06日 | 文化 | comment(0) | trackback(0) | 編集 |
Copyright (C) ニュージーランドアカデミー. All Rights Reserved.
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。