ニュージーランドアカデミーTOP  ≫ 月別アーカイブ

月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --年--月--日 | スポンサー広告 | 編集 |

テルメリゾート ロトルア

オークランド格安空港送迎→空港送迎オークランド
ニュージーランドのオプショナルツアー集→NZアクティビティー
ニュージーランドに来る際に役立つ基本情報集→ニュージーランド基本情報
ニュージーランドに旅行・留学をご検討なら→NZ旅行・留学会社
オセアニアのブログランキングに参加中→ブログランキング
ニュージーランドのブログランキングに参加中→ニュージーランド情報
===================================

先週は調子が今一だったにも関わらず、良く働きました。。。(`◇´)ゞ

やっとホッと一息つけたので、

っと言うか、本当は一息ついている場合じゃないのですが、一息ついているので、

ブログを更新しちゃったりして(* ̄▼ ̄*)


先日、お客様が「トンガリロクロッシング」をしたいと仰るので、

ロトルアに2泊してナショナルパークまでお連れしたのですが、

DSC01068_20120130112140.jpg

その様子はまた次回。。。いやそのうち。。。


ロトルアではこちらの↓テルメリゾートに泊まってきました。
IMG_1618.jpg

日本式露天風呂が人気のモーテルです。

NZの温泉は水着着用で混浴というのが多いのですが、

ここは入浴時間を男性と女性で分けているので入浴方法も日本式でいけるのが嬉しいです♪


1泊(2名利用)NZ$120~
お申し込みの際にはこちらのサービスをご利用下さい→無料アコモデーション手配代行
(あ、近日中にINFOをアップデートします(* ̄▼ ̄*) )

Rotorua の有名有料温泉施設Polynesian Spaの露天風呂はNZ$43もしますからね~。

それを考えると露天風呂付きでこのお値段なのでお得感有りですね♪









hiras_r.gifbr_decobanner_20100812074135.gif ←ちょっと順位あがってきたかな?

     にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ←そしてこっちもhiras_l.gif

Kia Kaha!いっしょにがんばろうJAPAN & NEW ZEALAND






スポンサーサイト
| 2012年01月30日 | 観光 | comment(1) | trackback(0) | 編集 |

永遠のゼロ

ninnki.jpgjoho.jpg
activity.jpgkihon.jpg
Cats.jpg

先週1週間、秘密のミッションで(個人のFacebookには投稿しているので完全に秘密ではないのですが)

かなり体力を消耗し、3日間位ダラダラ過ごしておりました。。。


そして昨日は久々にこちらのサービスで出動♪→「オークランド格安空港送迎サービス」

お客様はNZにワーホリで来ていて、数日間オーストラリアへ旅行に行くと言う事で、

「ETAビザは取りました?」と聞くと、

「なんですか、それ?!!ビザがいるんですか?!!!」っと驚いていらっしゃいました、、、が、

要ります。

こちらをご覧下さい→ETAビザ(オンラインで申請できます)

まぁ、オークランド空港でも簡単に購入できるので問題ないのですが、

事前に知らされていないとあせりますよね。


さて、先日、

商社の社長さんが読書家と言うことで、

「これは是非読んでおいたほうが良いという本はありますか?」っと伺ったところ


「『永遠の0』これは日本人として読んでおいた方が良いでしょう!」

っと仰られたので、早速購入して読んでみました。



大戦の真っ只中、ゼロ戦パイロットとして搭乗し、死と隣り合わせの日々を送りつつ
愛する妻と娘のために必死で生きて帰ろうとした、、、けれども終戦直前
特攻隊員として散ってしまった、そんな一人の男性の生を振り返りつつ
当時の様子と隊員達の思い等が綴っている作品で、
ストーリーは孫兄弟がその特攻隊員として亡くなった祖父の事を調べるという形で展開していくんですね。

読み終わって、確かにこれは読んで良かったなと思いました。

レビューにあるようにこの本を読んで号泣する事は無かったけど、
自分のおじいちゃんの事を思い出してウルウルしてしまいました。。。

おじいちゃんは戦争の事を語る事はほとんど無く、
聞いてみたいなと思った事はあるけれど、
子供ながらにおじいちゃんが話したくなさそうなのを感じとって
聞けなかったんですね。。。

ある時、ヘビースモーカーだったお爺ちゃんに、
おばあちゃんとお母さんが、「タバコは身体に悪いからいい加減やめなさい!」
っと諭したとき、

「戦時中タバコが吸えないのに『天皇陛下からの賜り物だ!ありがたく戴け!』と
無理やり吸わされてタバコを覚えた!!今更吸うななんて言われたくない!」

っといつもニコニコ優しいおじいちゃんの目がキラリと鋭く光ったのが脳裏に焼きついていて、
それを今でも鮮明に思い出せます。

物凄く気が優しくて、ちょっぴり気弱な所があるおじいちゃんが
戦場でどんなに辛い思いをした事かとしみじみ感じるし

また自分のおじいちゃんが、
今の自分とは全く違う時代を生きたんだと言う事がなんだか不思議。


オークランド博物館に展示されているゼロ Mitsubishi A6M3 Zero-sen 22

(Auckland Museum)
Zero_560.jpg


このゼロ戦は第二次世界大戦最後の日に、ソロモン諸島でニュージーランド軍に捕獲されたと言われています。

ニュージーランドに運んだ後、博物館に寄贈されるまでこのゼロは数回空を飛んだそうですが、

その後1997年に博物館が改装オープンするまでの間、50年に渡り倉庫に眠っていました。

のちに、このゼロ戦に乗るはずだった搭乗員がオークランド博物館に宛てた手紙には、

彼が神風特攻隊の任務を受け、このゼロ戦で出動する予定だったこと、

戦争がすぐに終わる事を知っていたメカニックが修理を遅らせ、彼の命を救ったこと等が綴られていました。



いつも何気なく眺めていましたが、「永遠のゼロ」を読んで、戦時中ラバウルがどんな所であったか初めて考えました。

このゼロ戦に乗るはずだった特攻隊員の方は何度かこの飛行機を見に訪れたのでしょうか。


改めて、忘れてはならない重たい歴史を考え、振り返る、
確かに読んで良かったと思う本でした。








hiras_r.gifbr_decobanner_20100812074135.gif ←ちょっと順位あがってきたかな?

     にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ←そしてこっちもhiras_l.gif

Kia Kaha!いっしょにがんばろうJAPAN & NEW ZEALAND

| 2012年01月25日 | 日記 | comment(0) | trackback(0) | 編集 |

ワイポウアフォレスト一日観光

ninnki.jpgjoho.jpg
activity.jpgkihon.jpg
Cats.jpg


昨日お客様と一緒に「ワイポウアフォレスト一日観光」へ出かけてきました。

詳細は後ほど改めてこちらのブログにアップしたいと思います→「NZアクティビティー」


とりあえず写真をアップ!


↓こちらオークランドの北90分のところに位置するカウリの博物館「The Kauri Museum」
012 (4)


入場料はお一人NZ$25ですが、かなり見ごたえのある博物館です。
013_20120115094901.jpg

併設されている売店にはカウリ製品が盛りだくさん。
009 (2)

現在カウリの木は大切に保護されていて伐採できませんので、
これらはスワンプカウリという泥炭地から埋もれたカウリを掘り起こして利用しております。

現在利用されているスワンプカウリは世界最古の木でだそうで
数にも限りがあるのでこれらの工芸品のお値段は今後どんどん上がっていくといわれています。


お客様もカウリの工芸品をゲットされていました。
010 (3)

博物館の見学後、敷地内のカフェでランチ♪
011 (3)

そのごワイポウアフォレストまで移動し、
まずは「フォーシスターズ」の見学。駐車場から徒歩5分くらいですね。
015 (2)


そしてさらに10分ほど奥に進み、「森の父」テ・マツア・ナヘレを見学
017 (2)


ツアーの締めは「森の神」 タネ・マフタの見学
018 (2)

この「森の神」、屋久島の縄文杉と「古代木提携」なるものを結んでいるらしいです。

でも屋久島の古代杉は10時間くらい掛けて歩かないとその姿を見ることができませんが、

こちらのタネ・マフタさんは道路から散策道に入って1分と経たずにその姿を現してくれるんですよね。


「えっ?もう見れちゃっていいの?」っとこちらが拍子抜けする位に簡単にその姿を拝む事ができます。

さすが世界第二位の大木、太っ腹ですね。


ニュージーランドのパワースポットと言うことで

このツアーに参加されることを決めたお客様たち。


散策道に生えているカウリを触ってはパワーを補充されておりましたが、

ここでは10分ほど神秘的な大木を眺めながら

一杯エネルギーを貰っていたようです。


わたしもこのパワースポットで運気アップできたでしょうか?

これからスクラッチカードを買いにいって試してみたいと思います。









hiras_r.gifbr_decobanner_20100812074135.gif ←ちょっと順位あがってきたかな?

     にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ←そしてこっちもhiras_l.gif

Kia Kaha!いっしょにがんばろうJAPAN & NEW ZEALAND


| 2012年01月15日 | 観光 | comment(2) | trackback(0) | 編集 |

ニュージーランドのパワースポット

ninnki.jpgjoho.jpg
activity.jpgkihon.jpg

弊社Cats Eye Market Linksでは、

こんなオプショナルツアーをご紹介しているのですが→オプショナルツアー(オークランド)

最近ですね、ワイポウワフォレスト一日観光のお問い合わせが多いんです。


近日中にこちらのブログにも詳細をアップしたいと思います→NZアクティビティー


NZに来てずっと旅行業界に携わっているといっても過言ではないのですが、
(語学学校に勤めているときにもよく旅行の相談にのっていたし。)

ワイトモやロトルア、たまにベイオブアイランドという声は聞いても、
ワイポウワは中々希望する人がいなかったのに、なんでだろう???

っと不思議に思ってお客様に訊ねてみると、なんとっ

「パワースポットだから」d ( ̄ ・ ̄)

という回答が返ってきました。


日本で「パワースポット」を訪れたりするのが流行ったとは聞いていましたが、

ニュージーランドのパワースポットというのは考えた事がなかったのでビックリしましたが、


確かに神秘的な森とそこに聳え立つ「森の神:タネ・マフタ」の周辺には

大地のエネルギーが充満していて、パワースポットと呼ばれても全くおかしくないなぁと思いました!

NA103_WEB_LOW_RES - Copy

森の神;タネ・マフタ (カウリについての説明はこちらをご覧下さい→カウリについて
=========
幹周り 13.77 m
幹の高さ 17.68 m
樹高 51.2 m
体積 244.5 m3
=========

オークランドからワイポウワまで片道3時間かかるので、ちょっと移動は大変ですが、
一見の価値はある大木です。


あとNZのパワースポットとしては

ロトルアのワイマング、南島のマウントクックなどが紹介されているようです。


是非皆さんもNZのパワースポットを訪れてみてください








hiras_r.gifbr_decobanner_20100812074135.gif ←ちょっと順位あがってきたかな?

     にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ←そしてこっちもhiras_l.gif

Kia Kaha!いっしょにがんばろうJAPAN & NEW ZEALAND
| 2012年01月13日 | 観光 | comment(1) | trackback(0) | 編集 |

ウェディングカー・ビジネス

ninnki.jpgjoho.jpg
activity.jpgkihon.jpg



何度かお伝えしておりますが、弊社Cats Eye Market Linksでは、

主に団体教育旅行ニュージーランド視察旅行の現地手配を行っておりまして、

たまに現場にでるのにPエンドースメント&トランスポートライセンスという、

日本で言う2種免許とタクシー会社などを運営できるような免許を取得いたしまして、

こんなサービスや→http://www.catseyemarketlinks.com/transfer.html

こんなサービスも→http://www.catseyemarketlinks.com/northland.html

趣味と言っていい位楽しくご案内させて頂いている訳なのですが、


現在本業で「医療関係」の視察の手配を進めておりまして、

1時間の視察を受け入れてくれとお願いしたところ、

NZ$○○○○で受け入れしますと、物凄い金額を提示され、


シェーッ!!!!


っと驚いています。 ああ、ビックリした。


場所によっては「そんなチャージなんてしませんよ。いつでもきて下さい♪」っと
言ってくれるところもあるのですが、

まあね、大きな機関ともなると「それどころじゃない」と言うのが本音で、
どうしても来るって言うんだったらそれ相応の準備をして頂こうかという感じなのでしょうか。

ああ、しかし、、、1時間でこの金額とは。。。私が何時間働いて得られる金額かしら?

なんて考えるとせつない。。。


あ、いえいえ、今日はそんな話題ではなく、、、

ウェディングカービジネスの宣伝です。



ノースのベイズウォーターに住んでいるイギリス人の友人が

ウェディングカービジネスを行っておりまして、

こんな車↓を3台所有しております。

001 (3)

ウェブサイトはこちら→Classic Occasions

現在お客さんの9割は地元KIWIで、1割くらいがチャイニーズなのだとか。

以前は日本人のウェディングにもよく利用されていたそうなのですが、

今は殆ど依頼は来ないのだそうです。。。


そうですね~、以前は結構ウェディングプランなんかを見かける事がございましたが、

わざわざNZに挙式しに来る日本人のカップルはそうそういないでしょうし、、、

こちらに住んでいる日本人のウェディングと言っても、

数が少ないでしょうし。。。(なにせ永住している日本人結構少ないですからね。)


「たまにドライバーやらない?」と声が掛かっているのですが、

3台のうち2台はパワステじゃないので、ちょっと悩むところです。(こんな車ぶつけたくないし。。。)

でもウェディングはハッピーな気が充満していて関わるのは好きですけどね!


機会がございましたら是非こちら→Classic Occasionsご利用下さい♪








hiras_r.gifbr_decobanner_20100812074135.gif ←ちょっと順位あがってきたかな?

     にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ←そしてこっちもhiras_l.gif

Kia Kaha!いっしょにがんばろうJAPAN & NEW ZEALAND
| 2012年01月11日 | ビジネス | comment(0) | trackback(0) | 編集 |

日本<=>NZ航空券の続きとマウントイーデン観光について

ninnki.jpgjoho.jpg
activity.jpg


今朝も早朝から1組お客様を空港へお送りしてきました。(空港送迎

IMG_1549.jpg

Jetstarご利用でしたので、お迎えが朝の4時と早かったのですが、
お客様は色々とリサーチをされた結果、
オプションになるミールサービスなどを付けても
自分達が旅行をする期間で一番安かったそうで、
とてもご満足の様子でした。
(結構運行は乱れるとは言っていましたが。)

ま、先日もチラリと航空券の事を書きましたが、
各航空会社ともに超お得なスペシャルなども出しているので
自分の旅行するその時々で1番良いものを選ばれると良いかと思います。

カンタスも現在ニューイヤーセールで4月7日~8月31日=NZ$1599とか出してますし、
(カンタス航空:オファーは1月16日まで)


AIR NZも時々ドカンッを安いチケットを出していますしね。
Grab a seat←ここでたまに日本往復NZ$700弱なんてチケットも出たりします。
(今はこんなセールをやってますね→Take off into 2012

そうそう、3月からAIR NZとの共同運航便がANAになるとのニュースについて、
(ANAとニュージーランド航空、 コードシェア運航に向けた基本合意を締結)
業界関係者によると「3月からっていうのは無理でしょう。。。」という声があったり、、、はてさて、どうなる事やら。


さて、うちの「だっこちゃん」ユメですが、
膝の上で寝静まったのを見計らって、クッションへ移動
IMG_1539.jpg

猫の癖に甘えん坊でそばにいたがるので、
わざわざクッションをデスクの横のトレーの上までもってきて寝かせつけたりして。。。
IMG_1538.jpg

ふ~、これで膝が軽くなったわ~♪♪

さ、これから本題です。

オークランドに観光に訪れると、かなり高い確率でツアーに含まれていた

「マウントイーデン展望所」下車観光。

196メートルの山頂で15分間ほどお写真タイムをお取りして
360℃オークランドの景色をお楽しみいただくというお決まりパターン。

(天候が今一でしたので。。。↓ 本当はもっと奇麗です。)
004 (2)

今までは観光バスで気軽に山頂にある駐車場まで上がれていたのですが、

昨年12月の半ばから、バスの山頂乗り入れが禁止になってしまいましたねっ。ガガーン。

005 (2)

3.5トン以下、12シーター以内の車は今まで通り山頂の駐車場まで乗り入れできますけどね。

大型の観光バスはアウトです。


山頂から距離にして297メートルほど下ったところに大型のバス用の駐車場スペースが4台分程ございまして、

その近くにこんなシャトルバスが待機しております↓

歩くと5~8分くらいかかりますが、シャトルだとあっと言う間。

このシャトルね、なんと無料で乗車できるんです。
009 (2)

14人乗りで、現在2台利用されていますが、
来月には4台に増えるのだそうです。

取りあえず12ヶ月のトライアル期間で様子を見た後このシャトル運行サービスをアジャストするんですって。


運転手のマオリのおじさんは、
「この山は昔”パ”というマオリの要塞があった場所で、たくさんの先祖の骨も埋まっている神聖な場所。
大型の車の山頂乗り入れを規制することで山に与えるダメージを軽減して
この電気シャトルでお客さんを運ぶようにしたんだよ。
将来的にはソーラーシステムで動くシャトルを導入しようって案もある。」

っと言われておりました。


大型バスの駐車場付近には「キオスク」もあるのですが、
008_20120109171049.jpg

現在中はガラーンガランッ。
006_20120109170827.jpg

でも昔の山からの眺めを撮った写真なんかが展示されていて興味深いです。(お手洗いも中にあり)
007 (2)

「いずれかはここを、ウィ-ビングなどマオリの伝統工芸・文化に触れる事ができる場所にする予定。」

っとマオリのガイドさんはおっさられておりました。


楽しみにしていたいと思います。


ちょっと前にはノースの「テ・ハナ」という地域に

マオリの文化に触れる事ができる施設がオープンしましたし、(Te Hana Te Ao Marama)

そういった場所が増えるのは嬉しいですね♪








hiras_r.gifbr_decobanner_20100812074135.gif ←ちょっと順位あがってきたかな?

     にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ←そしてこっちもhiras_l.gif

Kia Kaha!いっしょにがんばろうJAPAN & NEW ZEALAND


| 2012年01月09日 | 観光 | comment(1) | trackback(0) | 編集 |

日本とNZ往復の飛行機について

タイトルとは関係ないのですが、

ちょっとまえにお客様と一緒にカウリの巨木とワイナリー巡りに行ってきました。
004_20120106040413.jpg

これですね、凄く人気のあるオークランド発のオプショナルツアーなんです。
詳細を近々(たぶん今日中)にこちらのブログ→「NZアクティビティー紹介」
アップするので、時々チェックしてみてください♪

005_20120106040413.jpg

さて、「机の上で寝てよし」許可のおりた我が家の猫ユメノジョー(通称ユメ)ですが、
(これまたタイトルとは関係なく)

やはり机の上は固くて寝心地が悪かったらしく、

近くで発見したベストスポット、「母様の膝の上」に移動してきました。。。

IMG_1543.jpg

とても愛らしくて膝の上に乗ってこられるのは好きなのですが、

なんせこれをされると仕事に集中できません。。。

これでも結構気ぃ使いしぃで、

「角度的に寝づらくないかしら?」とか

「ああ、書類を取りに行きたいけど起こしちゃ悪いから動けない。」とか。。。

ねえ、ユメ、
非常に迷惑なので、どいてくれませんか?

IMG_1542.jpg

ユメの決意は固いらしく、何度別の場所に移されても母様の膝に戻ってきます(涙)

でも母様は最近学んだ事がある。

「あきらめない」は最強の力

ネバーギブアップで貴方を膝から移動させますから。


さて、やっと此処から本題。


昨日日本の旅行会社から来られた方とミーティングを行いました。

仕事の話が終わったあと、話題になったのが日本<=>ニュージーランド間のエアーについて。


ご存知の方も多いかと思いますが、今度3月からエアーニュージーランドと日本のキャリアのコードシェア便が

JALではなくANAになる予定ですよね。

ANAとAIR NZは同じスターアライアンスグループですし、色々メリットがありそうで嬉しいです。

ANAにはどんどんNZのツアーやNZを経由していくパシフィックアイランドのツアーを企画して頂いて

たくさんの日本人観光客に是非こちらへ来て頂きたいものです。


でも最近の傾向を見ておりますと、NZ<=>日本間の移動には別の航空会社を利用される方が
増えてきましたね。

特に最近ジェットスターを利用される方が多いようです。
時々運行が乱れて乗り継ぎが大変な事もあるようですが、なんと言っても料金が魅力的。
ビジネスクラスでも時々破格の料金設定があったりしますので要チェックですね。

あと、中々大韓航空も健闘しているようです。

こうやってどんどんオプションも増えて
もっともっと気軽に日本<=>NZ間を移動できるようになってもらいたいですね~♪








ninnki.jpgjoho.jpg
activity.jpg



Kia Kaha!いっしょにがんばろうJAPAN & NEW ZEALAND




| 2012年01月06日 | ビジネス | comment(1) | trackback(0) | 編集 |

年末年始はこんな感じでした

スーパーのレジでスタッフに日常会話を振られるなんてNZではよくある事ですが、

昨日は数回「今日から仕事???」っと聞かれました。 (昨日休み明けだった企業が多いですからね。)


それで何度か、「いいえ。今日も仕事です。なんせ年末年始もずぅ~っと働いてましたから。」

なんて最初は答えていたのですが、

「へ~!何の仕事?」なんて下手に興味を持たれ、すっかり話し込む体制に入るおばちゃん。

こちらが後ろに長蛇の列ができるのではないかとハラハラ振り返らないといけないので

カフェのレジでオーダーをし、同じ質問をされた際には(この日3回目の同じ質問)

「ええ、まぁ、そんなところです。」

っと適当に流したり。。。


皆さん、年末年始は如何お過ごしだったでしょうか?

そう、私はずぅ~っと働いてましたけどなにか?


元旦も早朝から仕事が入っていたのでカウントダウンとかスカイタワーの花火とか待たずに寝ちゃいましたしね。


(↓先日私の友人を数名ロブ御殿に招いてBBQパーティーしましたけど、
  今年は御節も作りませんでしたし、お正月らしい事は特にせず)
016 (4)

まぁ、今年のNZの夏は雨が多いとはいえ、旅行シーズンには違いありませんので

今暇でどうする?!といったところで、仕事があるのはとてもありがたい事と一生懸命働いております。

(↓母様は家にいるときはずっとデスクでPCとにらめっこをしているので
 デスクで寝ることに決めたらしいうちの猫)
IMG_1545.jpg

働くのは好きなので、今年はどんどん予定を入れて昨年の10倍くらい働きたいと思っています。


(だから、君はそこで寝てよしっ!)
IMG_1541.jpg















ninnki.jpgjoho.jpg
activity.jpg



Kia Kaha!いっしょにがんばろうJAPAN & NEW ZEALAND




| 2012年01月05日 | ビジネス | comment(1) | trackback(0) | 編集 |
Copyright (C) ニュージーランドアカデミー. All Rights Reserved.
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。