釣り

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妖怪負けず嫌い!

すっかり夜行性のユメノジョー。

朝7時から夕方まで暴睡です。

013y

お昼の間に無理やり起こしといたら夜ちゃんと寝てくれるかしら?

っと日中何度も様子を見に行くのですが、

寝顔があまりにもかわいくって

「いいのよ~、寝てて~♪」とデレデレ戻って来る。。。の繰り返し。



さて、昨日はそんな寝坊助さんなユメを家に残し、

母様とお父ちゃんは釣りに出かけてきました。

002 (2)

出かけたのが3時過ぎだったので近場の漁場へレッツゴー!

003 (2)

湾にはヨットもたくさん出てて「帆の町オークランド」らしい景色♪

004_20110214072414.jpg

目指すはハーバーブリッジの下。
最近よくチャーターボートがここに停まって釣りをしているんですよね。


005 (2)

橋の近くに到着し、釣り糸をたらすとすぐにヒット。

先ずは母様が31センチの鯛をゲットです!


今日は中々快調な滑り出しっ。

この勢いに乗ってモリモリ鯛を釣りたいところですが、

一つ気をつけないといけないのが、、、、


出るんですって、、、アレが、、、

この辺りで、、、世にも恐ろしいアレが、、、


008 (2)

そう、、、

妖怪負けず嫌い↓

011 (2)

釣りでは母様にいつもかなわないお父ちゃん。

今日は漁場もあらかじめ目処を付け、やる気満々勝つ気満々。

009_20110214072452.jpg


その後31センチっぽい鯛を釣って、

無理やり32センチだと言い張っていた。。。


008_20110214074100.jpg

そうそう、お父ちゃん頑張って!

母様はどちらが釣ろうがモリモリ鯛をお持ち帰りできればご満悦なんですから!


その後脅威の集中力で34センチの鯛を吊り上げたお父ちゃん。

負けず嫌いもここまできたらアッパレだぁ。。。

011y


それがね、ユメ、、、

粘りに粘ったため帰り着いたのは夜9時半(TωT)


月曜日がゴミの日だからとりあえず3枚におろしたけど、、、
012_20110214072452.jpg

鯛は次の日までお預けですっ(≧∇≦)



↓ランキングに参加しています。お手数おかけしますが、クリックの程何卒宜しくお願い致します♪
hiras_r.gifbr_decobanner_20100812074135.gif人気ブログランキングへ

     にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へにほんブログ村hiras_l.gif


~~お知らせ~~

CatsEye - Copy (2) ←NZへの語学留学、NZ旅行、NZホームステイ、NZファームステイ等のお問い合わせはこちらまで♪


~~~~~
新シリーズ:ユメの英語で日本を学ぼう4♪
001 (4)Origin of the Japanese Nation

Until ten or twenty thousand years ago, Japan was still connected to the Asian continent by land. Its complete separation, when it finally came, was the result of movements of the earth's crust. As an island country, Japan has not been susceptible to invasion but, being relatively close to the continent, it has fairly easy access to advanced foreign cultures. This allowed the country to possess a culture having many points in common with that of the continent while simultaneously developing a highly independent and thoroughly "Japanese" culture. 

スポンサーサイト

本日の収穫2♪

今日はオークランドとても良い天気でしたね!

朝からRobと仕事をしていたのですが、

余りにも良い天気なので、夕方ふと思い立ち

またまた釣りに行って参りました♪

「行ってきま~っす。」
GetAttachment1_20110108194413.jpg


いやいや、一仕事の後の釣りはまた格別♪
005 (2)


ワイヘキ島の近くまで行って釣りをしたのですが、

なんと今日は!

ジョンドリーが釣れました

GetAttachment2_20110108194413.jpg

いやね、、、
そろそろオークランド近郊でもスナッパーじゃない他の魚の顔も拝みたいなと思っていたんですよ。

この界隈でジョンドリーも釣れると聞いていたのですが、

釣りを始めて4年、全くかすりもせず、

「生餌とかソフトベイトでなきゃ駄目なのかしらね?」と思っていたのですが、

普通にイカで釣れました。。。ラッキー♪


その後日が暮れるまで釣りに夢中になり、

またしても家に帰り着いたのは21時半過ぎ。。。
GetAttachment3.jpg

小さな鯛とアジが一杯釣れたのですがリリースし、

今日のお持ち帰りは38cmのジョンドリー1匹とアジ一匹。
008 (2)

帰ったのが遅かったのでどちらの魚も食べるのは明日ですね。

↓とりあえず処理だけして冷蔵庫へ。
009 (2)

ジョンドリーをさばくのは初めてだけど、、、

やっぱり刺身かしらね♪ うふっ。


え?なぁにユメ? 「父ちゃんは釣れてないのかって?」
002_20110108194730.jpg
父ちゃんはね、他の皆が丸々太った魚が獲れるよう、

フィーディングしてくれているんだよぅd ( ̄ ・ ̄)

大物狙いででかい針しか使わないからね。。。当たるとでかい、、、かも?



↓ランキングに参加しています。お手数おかけしますが、クリックの程何卒宜しくお願い致します♪
hiras_r.gifbr_decobanner_20100812074135.gif人気ブログランキングへ


     にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へにほんブログ村hiras_l.gif



~~お知らせ~~

CATS EYE MARKET LINKS ←NZへの語学留学、NZ旅行、NZホームステイ、NZファームステイ等の手配は、CATS EYE MARKET LINKSにお任せ下さい

picture_55.png←ジャガー・ローバー・MG等イギリス系クラシックカーパーツのお求めはRJRへ!

~~~~~
新シリーズ:ユメの英語で日本を学ぼう4♪
001 (4)Origin of the Japanese Nation

Until ten or twenty thousand years ago, Japan was still connected to the Asian continent by land. Its complete separation, when it finally came, was the result of movements of the earth's crust. As an island country, Japan has not been susceptible to invasion but, being relatively close to the continent, it has fairly easy access to advanced foreign cultures. This allowed the country to possess a culture having many points in common with that of the continent while simultaneously developing a highly independent and thoroughly "Japanese" culture. 





~~~~~~~

友人AKIRAさんがサイトショップの運営を開始しました。

サイト作りをちょっとお手伝いしたのですが、



詳しくはまた改めて♪ (って、ずっと後回しになってますが。。。)

*月曜日ランキングが更新されました!
ZsWeP.gif
http://komachi.yokochou.com/


やっぱり素敵なNZの夏

25日、26日と、Robのファミリー行事に付き合わされ

あっという間にクリスマス終了。。。


ああ、日本ではあんなにロマンチックな行事なのに、まだ言ってる

NZのクリスマスは私にとって負担でしかないので  
(Robの家族は何かと皆で集まる機会が多い。
「もう今年何回目?? またですかい?!」、、、みたいな。。。
こんなわずらわしさは結婚の副産物だと思っていたけど、ここじゃそうでもないのね。。。)


南半球ではいっそ無かった事にしませんかね?。。。クリスマス。。。


まぁ、そんなクリスマスも無事乗り切り、

本日は「絶対に仕事はしない」とお互い硬く決心し、

もうバーンと海にでも出ちゃいましょうよと、

今夏2度目の釣りに行って参りました♪


朝起きると快晴だったのですが、

ウェザーフォーカスを確認すると

「午後から天気が崩れる」となっていたので

速攻準備して出動! 


↓午後から予報通り空がどんより曇ってきて、風が吹き荒れました。
002_20101227171042.jpg

しかしやりだしたらとことん行ってしまう2人は、

結局丸一日海で粘り、、、、、「風も出てきたし帰ろうか?」とかどちらも言わない。

結構掛かったんですけどね、魚。。。

でもリーガルサイズのお持ち帰りはこの一匹のみ↓
003 (4)
34センチの鯛♪ ふふふ、、これが釣れたのでクリスマスのストレスがチャラって感じです。


魚はフィレをバター焼きにしてワインたっぷりトマトソースを掛けて頂きました♪
004 (4)
御頭も兜焼きにして全身余すことなく完食。

母様が料理をしている間キッチンルームで遊ぶユメ↓
006 (2)

そして鯛のおすそ分けを貰ってお腹一杯になり一眠り↓
005 (2)

まぁ、クリスマス等など苦手な行事はありますが、

それを差し引いても、パートナーとユメがいて、たまに釣りができて、、、

やっぱりNZの夏は最高です♪



↓お手数おかけしますが、クリックの程何卒宜しくお願い致します♪
hiras_r.gifbr_decobanner_20100812074135.gif人気ブログランキングへ


     にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へにほんブログ村hiras_l.gif



~~お知らせ~~

CATS EYE MARKET LINKS ←NZへの語学留学、NZ旅行、NZホームステイ、NZファームステイ等の手配は、CATS EYE MARKET LINKSにお任せ下さい (まだウェブは完成していないのですが、こんな会社を設立しました♪


picture_55.png←ジャガー・ローバー・MG等イギリス系クラシックカーパーツのお求めはRJRへ!

~~~~~
新シリーズ:ユメの英語で日本を学ぼう3♪
001 (4)Origin of the Japanese Nation

Thus the foundation of Japan was a gradual process that continued over many years and it is therefore impossible to set any date as that on which the nation came into existence.In the Nihonshoki and the Kojiki, two ancient chronicles written in the eighth century, it is recorded that the Emperor Jinmu began his reign in the year 660 B.C. and the date given for his ascension, February 11, is now set aside as a Japanese holiday called National Foundation Day. 





~~~~~~~

友人AKIRAさんがサイトショップの運営を開始しました。

サイト作りをちょっとお手伝いしたのですが、



詳しくはまた改めて♪ (って、ずっと後回しになってますが。。。)

*月曜日ランキングが更新されました!
ZsWeP.gif
http://komachi.yokochou.com/

オークランドは海

春はあけぼの、夏は夜、そしてオークランドは、、、

   でしょ。やっぱり。d ( ̄ ・ ̄)


昨日と今日オークランドは快晴でしたね。


週末R氏がワイヘキ島に車のパーツを届けるのに、

久々に「シーズンチケット号」(ボートの名前)で出動しました。


R氏の弟さんご夫婦に赤ちゃんが生まれたので、
お嫁さんのお父さんとお母さんが中国から来てるんですけどね、

何でも3ヶ月間ご夫婦と一緒に滞在するという事で、
エネルギッシュなお父さんはすでに退屈気味。

なのでこの機会に釣りに連れ出そうと
R氏の弟さんと義理のお父さんも一緒に4人で出かけました。
DSC01875_20100711105957.jpg

ヨットのレースが行われていて、
湾にはこんな↓帆の町オークランドらしい景色が
DSC01877_20100711105957.jpg

R氏の仕事を速攻済ませ、
早速釣りを開始。
DSC01882_20100711105956.jpg

空気は冷たかったけど、風も無く海はベタ凪。
DSC01884.jpg

小さなボートで一人で釣りをしていたおじさんに
あんばいを尋ねてみると、

「リーガルサイズの鯛がたくさん釣れたよ♪」

とわざわざ船を寄せてそのポイントまで教えてくれました。

DSC01887_20100711110042.jpg

すぐに鯛がかかりだしたんですけど、
どれも27センチに満たずリリース。

釣ってはリリースする様子をみて
中国人のおっとさんが目をまるくして驚いていたので、
R氏の弟さんがジェスチャーを交えながら必死で説明していたけど、、、
どうやら2人は意思の疎通がキビシイい様子。。。弟さん中国語話せないし。。。

弟さんは英語で、
おっとさんは中国語で、
お互い自国語で話そうとする姿勢と
コミュニケーションを取ろうとする姿勢を崩さない。
ある意味立派だ。。。


でも、、、、言葉なんていらない。。。


この美しさがあれば
DSC01888_20100711110042.jpg


004_20100711190823.jpg


|( ̄3 ̄)| あ~あ~あ~あ~聞こえな~い。


お越し頂きありがとうございます。


ポチポチッと読んだのよクリックお願いします。


hiras_r.gif人気ブログランキングへ人気ブログランキング

       にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へにほんブログ村hiras_l.gif



またのお越しをお待ちしております

ボートトリップDay2

さぁ夜が明けた!!

他のボートの人達は昨日飲みすぎたせいか?まだのんびりしているけど、

我々は「今日こそ陸に上がるのだ」っと早速活動開始。
DSC02585.jpg

港まで出来るだけボートを寄せて、後はディンギを漕いで移動するのだけど、これがまた遠い。。。

港までずっと漕ぐのは大変なので、

ショートカットで一番近い道路沿線の岩場にディンギをとめ、

後は歩いて街まで移動する事に。

で、ですね、到着したんですよ、その道路沿線の岩場に。。。

本来人が海から上がって来る場所では無いところに上がろうっていうんですから結構大変。

足元には両手で抱えられる位の大きさの岩がゴロゴロしてるし。


「コレで子供だったら絶対ボートから降りるときに岩で滑って転んで

海に落ちて、濡れて、泣いて大変なんだろうなぁ。。。

でもほら、わたし大人だから

なんて思いに耽りながらボートから降りようとしたところ、

落ちた。。。海にね、見事に落ちた。ポロリって。

降り立った岩がグラッて動いてね、、、バランスを崩してね、、、

あぁぁぁぁ!!ぁぁぁぁ~~~!っと言葉にならない叫びを上げつづけるあたし。

それを呆然と眺めるR氏。

自分で起き上がろうとしてみたけど体制的に無理があったので、

「さてどうしたものか?」と叫びながら考えていると、

R氏の手が伸びてきたのでそれにつかまって起こしてもらった。。。


立ち上がったところ、体半分ずぶぬれだった。


先ずこういう時って、誰かのせいにしたいじゃないですか。

100%自分でこけたくせに、遡ってみると○○さんのあのときの判断がなければこんなことにはっ! みたいな。。。


この場合対象になるのはR氏だけなので、取り合えずR氏に非難の目線ビームを発射した。


「ボートに着替え取りに行ってあげようか?」とか

「もうボートに帰る?」とうろたえながら提案してくるR氏。

またボートまで往復させるのはさすがに気の毒だし、待つのも嫌だ。

街でまともな食事も取りたいし、行くのをやめるとR氏もがっかりするだろうし。。。


「しょうがない。このまま行くかっ。」と腹をくくり、ジーンズとシャツを出来る限り絞って街へ移動開始。


これほどNZの鋭い日差しがありがたかった事はありません。。。

DSC02586.jpg

で、街で食べたまともな(?)料理。 なんせずぶぬれだったもので、
さすがにレストランには入れず、フィッシュアンドチップスのテイクアウェイ。
DSC02587.jpg


街でビールも買い込み、気を取り直してフィッシング!
DSC02588.jpg


先日友人が50センチの鯛がモリモリ釣れたと言っていたので、

私たちも釣れるはずっ、と30センチ以下の鯛はバシバシリリースしていたのですが、、、

帰る時間が迫ってきたので慌てて28センチからキープ。
DSC02590.jpg


魚の収穫は多くは無かったけど、、、夜ワインが無かったけど、、、そして海に落ちたけど、、、

サイコーに楽しい旅でした また行こうね、Rさん。

お越し頂きありがとうございます。

bows_b.gif

ワンクリックお願いしまっす!
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ 


ありがとうございます。
またのお越しをお待ちしております

ボートトリップDay1

4月2日(金曜日)

4連休だぁ~~~!(ってぷ~な私はずっと休みなのですが、、、)

R氏が4連休だぁ~~~!

っと言う事で、1泊2日ボートトリップに出かけました。


曇りではありましたが、雨は降っておらず


まずまずの釣り日和。
DSC02564.jpg

向かった先はコロマンデル。

道中カウワイの群れに遭遇し、
DSC02566.jpg

大きなカウワイがモリモリ釣れました。
DSC02570.jpg

で、この日はコロマンデルに上陸して夕食を取る予定だったんですけどね、、、

ついたころにはディンギを漕いで上陸するなんてダルイしキツイし、、、っと言う事で

船でゆっくりする事にしたのですが、、、

なんせレストランで夕食を取るつもりだったので、調味料も何も持ってきておらず、、、


DSC02582.jpg

ワインとバーベキューで盛り上がる周辺のボートを横目で見ながら、

何故かシリアルバーとミネラルウォーターで夕食を済ます私たち

やはり行き当たりばったりのボートの旅はキツイ。。。

船上でミネラルウォーターでの乾杯は虚し過ぎる。。。

次回からは、ちゃんと準備していこう。。。



お越し頂きありがとうございます。

bows_b.gif

ワンクリックお願いしまっす!
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ 


ありがとうございます。
またのお越しをお待ちしております

NZ Boat Show 2010

昨日、久々に街に出かけました。

そしてアポなしでふらりと立ち寄った歯医者、(前から気になっている歯があったので。。。)

受付の人が不思議なくらい感じ悪かった。。。

(↓Carolかと思った。)

NZでこの手の残念な人に会うのは初めてかも、っとちょっと笑けてきたのですが、
私がちょっぴり楽しそうにしていると向こうも徐々にフレンドリーになってきて
最期には逆に気を使われてしまいました。

結局治療は受けませんでしたけど。。。

ま、それはそうと、、、

この日は昼過ぎからBoat Show2010

に行って参りました

DSC02469.jpg

↓コレ欲しい。。。
DSC02470.jpg

↓コレもいいかも。。。
DSC02471.jpg

↓でもこんなのもいいかも。。。
DSC02474.jpg


しかし、NZにいると周りはボート持っている人だらけなので

「私だってそのうち持てるんじゃないかしら

なんて思ってしまいがちなのですが、

錯覚でした衝撃のお値段。

Boat Showに来るのは初めてではないのですが、

今まで全く所有欲が無かったので、お値段なんて見ても「高い」とかいう感覚がなかったんですよね。。。
(しかも高額商品は頭の中で条件反射的に日本円に換算しようと試みるのですが、コレがまた苦手。。。)

でも釣りもするし、自分のボートがあっても良いかなぁ(R氏のはあるにはあるのですが、それとは別に、、、ね。やっぱり。。。)

なんて思いつつ見学すると、なんとまぁ贅沢な乗り物である事よ。。。

でも何事もイメージトレーニングからってことで頑張りたいと思います(あ、イメトレをね。。)



mice.gif
どれかお一つ押して頂けますか?
arrow32-006.gif

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ 


鯛のおいしい食べ方

オークランドハーバーにも、ついに釣りのシーズンがやって参りました!

今年はとにかく寒かったせいか、水温も上がらず魚もなかなかハーバーに近づいてこなかったのですが、今月からやっと「ハーバーで鯛が釣れた」という情報が入ってくるようになりました。

なので昨日は一日フィッシング。

大漁ではありませんでしたが、
鯛3匹と巨大なアジが1匹釣れてまずまずと言ったところ。

DSC02418.jpg

で、先日フィッシングトリップに行った際に
友人から鯛のおいしい食べ方を教わったので早速試してみました

●まず鯛を刺身にします。
●鯛を並べるお皿ににんにくを思いっきり擦り付けます。
●にんにくの味と香りがついたお皿に満遍なくオリーブオイルをひろげ、、
●その上に鯛を並べます。
●仕上げに塩と胡椒を上から振って出来上がり。

非常に簡単なんですけどね、これが本当においしいんです

出来上がりの写真を撮ろうと思ったんですけど、、、

来客があってテーブルの上においてすぐに「おぉ、写真写真」と思って引き返したときには
すでにほぼ空でした。。。

機会があったら是非試して見て下さい^^

↓釣りをしている際に通りかかった海辺の建物。将来R氏が住むのだそうです。
私はキャサリンになる妄想を抱いているけど、R氏も負けてませんね。大体これ家じゃないし。。。
DSC02417.jpg

mice.gif

クリック何処ですかぁ?どこですかぁぁぁ????

arrow32-006.gif

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ 





フィッシングトーナメント

先ほどですね、フィッシングトーナメントの旅から戻って参りました。

↓ファンガマタのモーテルからの景色


結果から言いますと、、、

全くのゼロ

カジキマグロどころかマヒマヒすら釣れませんでしたね(# ̄3 ̄)
DSC02320.jpg

大きな魚がかかった際の興奮といったらありませんが、、、
DSC02322.jpg

何も掛からないときにはこれ程暇なシチュエーションはありません。。。
DSC02351.jpg

IPHONEでインターネットを見ようにも圏外だし、、、読書をするにはゆれが激しい。。。
ちょいとお出かけって訳にもいかないし。

ただただ景色を眺めるばかり。。。でもコレがまた素晴らしい。

周りはNothing but海
DSC02354.jpg

カジキマグロを求めて海をさまよった。

壮絶なファイトを夢見てさまよった。

海の中を泳いでいるカジキマグロ、今にもルアーに食いつきそうなカジキマグロをイメージした。

何処かにいる、きっと近くにいるカジキ。。。

結局掛からなかったけど、それも良しという事で。。。


「カジキ釣りはロマンだ。。。」
DSC02226.jpg


クリック何処ですかぁ?どこですかぁぁぁ????

arrow32-006.gif

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ 


~~~~ウッキーさんのワンポイント英会話 イディオム編~~~

よいご返事をお待ちしております。

I am looking forward to receiving your favorable answer.

look forward to ~ing 「~を楽しみに待つ」

やっと釣れました

1月30日(土曜日)

月曜日がオークランドアニバーサリーで祭日なので、ロングウィーケンドですね。

朝は中々良い天気でしたが、夕方から天候が崩れるという予報だったので

ボートで一泊する予定を変更して日帰りで釣りに出かける事に。

DSC02141.jpg

ワイヘキ島の横で釣りをしたところ、34センチの鯛2匹と大きなアジ1匹が釣れました

オークランドの海で今年の夏初めてのリーガルサイズの鯛
DSC02147.jpg

なのでこの日の夕食は鯛のハズだったのですが、、、

DSC02143.jpg

だったのですが、、、

DSC02148.jpg

何故か最近私よりも釣りに熱心なR氏

「次はこっちの場所を試してみよう!」「次はアッチ!」

っと中々釣りを切り上げず、、、

気が付けば時間は夜の9時。。。
DSC02149.jpg

船を戻して帰路についたのは10時近かったので

レストランのテイクアウェイをする気にもなれず、

結局スーパーでBOXのお料理を購入(立派な鯛があるのにね。。。)

風吹けば桶屋が儲かる。

長釣りはスーパーが儲かる。

mice.gif
クリック何処ですかぁ?どこですかぁぁぁ????

arrow32-006.gif

人気ブログランキングへ



~~~ウッキーさんのワンポイント英会話 イディオム編~~~

自分の家を愛さない人はいない

There is no man but loves his home.

There is no ~but ... 「...しない~はない」

Bite me 2010

やって来ましたゲームフィッシングシーズン!

毎年この時期になると活動を始めるゲームフィッシングチーム「Bite Me」

今年も参加致します!Whangamata Classic Fishing Tournament(Webはこちら→ファンガマタ クラシック

WHANGAMATA GAME FISHING CLASSIC

ONE BASE 2010

11-13 February 2010

RULES AND INFORMATION

WHANGAMATA OCEAN SPORTS CLUB



一昨年初参加でこんな↓ブルーマーリンを釣り上げ優勝を飾った「Bite Me」チーム (チームは日本人のみで構成されています。)


アジア人のチームは私たちのみだったのでただでさえ目立っていたのですが、
さらに優勝してしまったので違うチームのアングラー達から

「このぅ。優勝どろぼ~う!」

などと優勝泥棒のレッテルを貼られ、(もちろん「このこのぉ~。」っと肘で突くようななりでしたが。」

最終夜のパーティーでも皆が周りに集まってきて(からまれ)一躍有名人。

Webm17.jpg

昨年もトーナメントに参加しにファンガマタに行った際、ユニフォームも来ていないのに

「Bite Meだろっ? 今年はそんなに簡単には勝たせないぜっ!」などと道行くアングラー達に挑戦を挑まれ(←この年もやっぱりアジア人チームは他に無し。)

結局大会は天候が悪く最終日がキャンセルになり、殆どの賞品が抽選になって

何故かチームのメンバーが賞品を当てまくり、、、

「賞品泥棒」のレッテルを貼られた2009年。
Fish - Copy

王者の地位に返り咲かんが為、今年も行って参りますファンガマタ

今年のレッテルは何になるか、乞うご期待!

←日本人チームの応援をお願いしまっす

←お願いしまっす!

色々な魚

1月24日(日曜日)

ここ最近ですね、、、近所に釣りに行っても全然リーガルサイズの魚が獲れず、

もうオークランドハーバーでは釣れな~い(○`ε´○)ぷんぷん

としていたのですが、

どうやらR氏の会社のスタッフの方(Lさん)は、毎週釣りに行って毎回大物を揚げて帰ってくるらしいのです。

この方、ワークワースを超えてさらに北方にある、かの釣りの名所として名高きLeigh(リー)という港のすぐ近くに住んでいて、リーで釣りをしているとの事。

「やはり遠方に行かねばならぬか。。。」とR氏と話していたところ、

なんとっ!今回そのLさんが釣りにつれて行ってくれる事になったので行って参りましたLeighへ

釣りは朝が勝負という事で5時起き(リーまで遠いし)。。。前日夜遊びをしていたので早起きが物凄く辛い。。。

ちょいと集合時間に遅刻しつつも7時には釣りへ出発。

↓こんな場所から車で引っ張って持ってきたLさんのアルミのボートを海に入れ、


↓こんなLeighの港から出発
DSC02124.jpg

↓こんな美しい景色を見ながら釣り場へ移動し
DSC02125.jpg

↓釣りを始めると次々に当たりが。。。最初に顔を見せたガーナード。(ほうぼう)
DSC02126.jpg

↓47センチのスナッパー。(鯛)
DSC02128.jpg

↓バラクーダ(オニカマス)釣れたのにポイッっとリリース。!食べないのっ?!せっかく釣れたのに!
DSC02129.jpg

↓レザージャケット(マダラカワハギ)あっ、コレはリリースね。観賞用みたいで捌きたくないから。
DSC02130.jpg

と、たくさんの種類の魚の顔を見ることができましたああ、やっぱりオークランドハーバーとは一味違う。

↓釣りの後はまたボートを引き上げ、
DSC02131.jpg

↓皆で魚を分けてお持ち帰り
DSC02133.jpg


ガーナードはお刺身にするとおいしいと言うので殆どを刺身にして残りをシーフードパスタに入れ、

鯛も刺身と次の日パーティーをするのでBBQにするのです。

今回の釣りではR氏も活躍し、一番大きな鯛を釣り上げました(←多分。私が釣った鯛とどちらが大きかったか少々もめつつ)

なんだかんだとだんだん釣りにハマッて来たR氏。

今度はコロマンデルに行こうかなんて言ってるし、

じゃあもっともっと大きなの狙って行きますかっ


←次はこんなのどうっすかね?!

←こちらもどうっすかね?!



乙なフィッシング

7月4日(土曜日)

朝起きて外を眺めると釣り日和だったので、イソイソとボートを出して釣りに出かけると、、、

思いっきり雨。
DSC01657.jpg

まぁでも風もそんなに冷たくないし、ヨットとか乗ってる人とかいるし(関係ないか)

DSC01658.jpg

こんな日の釣りもまた一興。。。
雨の音を聞きながら竿を下ろしていると、こんな魚が釣れました。↓(ちびばっか。でもR氏はボーズだったので私がウィナ~
DSC01660.jpg
(スポティーとアジ)

スポティーはフライにしてパスタにのせて頂き、アジはたたきにして頂きました

やっぱり新鮮な魚はうまいっ!

先週は猛烈に忙しかったので、ぼ~~~~~っと
海に漂って、思いっきりリラックスできました。

banner_02.gif←こんな日があっても良いですよね

エンジントラブルです!

これまた一週間前の日曜日ですが、、、

とっても天気が良かったので、友人に誘われ釣りに行って参りました。

まず釣具屋に行き、先週買ったつり用具ボックスの中身とボート用の靴を購入し、やる気満々ででいざ出陣。

今日はソフトベイトで大物を狙うのです!




そして移動すること一時間。ノイゼスというポイントまでやって来ました。

竿を下ろしてドリフトすること10分。ウンともスンとも反応が無いので少し移動する事に。

再びエンジンを掛けようと友人がキーをまわしたところ、

プスンぶるぶるぶるっと開始をためらうエンジン

??? っと再びキーをまわす友人

ぶるぶるぶるっと震えてイヤイヤをするエンジン。。。

それを繰り返しているとついにバッテリー切れに。

船の前方にあるスペアのバッテリーを使って何度か挑戦するも結果は同じ。。。


DSC01647.jpg

仕方がないのでコーストガードを呼ぶことに。。。

DSC01648.jpg

「コーストガードが来るまで軽く1時間は掛かるよねぇ~。」

っとしぶとく竿を降ろしていると、鯛が一匹釣れれました

エンジンがストップしてへこんでいた友人も釣りに乗ってきたところでコーストガード到着。

DSC01649.jpg

ベテランレスキューといった感じのかっこいい親父さんが船に乗り込んできて、

「バッテリーブースターを乗せておくのはあなたの責任だ。OK?!」っとかなり厳しい口調

そして、「あんたがやりなさい」的にバッテリーブースターを友人に持たせたは良いけど、もたもたしているのに痺れを切らせ、自分でやり始めるコーストガード。。。

でもエンジンが掛からなくなった時点でバッテリーは残っていたのだからそれで掛かるのかは大いに疑問。

案の定何度やっても同じ状態なので最悪牽引して港まで帰らなければと話をしていたところで

突然思い出したようにエンジンが始動

最初強気な態度だったコーストガードが

「エンジンはミステリーだよなぁ」っと少し弱気につぶやく姿がミョーに愛おしい。。。

釣ったタイは夕食に訪れた5名の友人達に刺身にして振る舞い大好評でした

banner_02.gif←こちらもミステリー(?)

今日も大漁!

3月1日 (だいぶ日にちが追いついてきました。)

本日もこんなに↓天気が良かったので、3人で釣りに行って来ました。
h2.jpg

Motuihiのチャネルのところで糸を垂らしたところ、入れ食い状態。リーガルサイズの鯛が釣れて釣れてあっという間にクーラーボックスが一杯に。
c19.jpg

40cm以上の大物も掛かりました!
c20.jpg

鯛は一人9匹までしか持って帰れないので、27匹釣れた時点で切り上げて帰りましたが、
まだまだ釣れそうな勢いでした。。。

(キッチンが鯛で一杯)
h3.jpg

一人ではとても食べきれないので、お友達に御裾分けしたのですが、
お陰で普段忙しさに紛れて中々会えない友人にも会うことができ、HAPPYな一時を過ごしました

banner_02.gif←3月の頭は釣りにサイコーな時期ですね^^

ファンガマタフィッシングトーナメント

2月13日

昨年こんな↓ブルーマーリンを釣って優勝したファンガマタ~のフィッシングトーナメントですが、

Fish.jpg

今年もディフェンディングチャンピオンに成るべく行って参りました!ファンガマタ~(←ちょっと語尾を上げて)
(↓会場ではどのポイントを狙うか作戦会議)
4.jpg

初日は少々が波が高いも何とか天気は持ちこたえ
6.jpg

↓こんなお客様が船にお越しになったり、サメがかかったりしたのですが、
7.jpg

2日目は天気が荒れ気味で皆ぱっとした結果がでず、、、3日目はなんと悪天候の為大会中止!
(全体でもこの程度↓の結果です。。。)
 5.jpg

そんなこんなで、本来魚を釣って貰うはずの賞品が抽選になり、
わがBITE MEチームのメンバーは何故か賞品が当たりまくり今年は違った意味で有名になってしまいました。。。

不思議ですね。 ファンガマタ~はチームメンバーにとって吉の方角なのでしょうか。。。

来年はどうやって有名になるのかしら。。。うちのチーム。。。

banner_02.gif←来年に向けて応援お願い致します

そしてまた釣り。。。

1月24日 この日もとても良い天気でした。。。


こんな島で↓泳いだりなんてしつつ釣りを楽しんでいると、、、
h8.jpg

こんなお客様がやってきました!!↓
h17.jpg

これはお持ち帰りでしょ~

っと何とか息の根を止めようと格闘開始。

しかしこれがまた生命力が強いんですねぇ。

下から上から色々な場所をサクッと刺すのですがなーかなか効き目無し。。。

タコは頭をクリッと裏がえしにすれば良いなどと言いますが、そんな近距離戦に持ち込んで

吸盤に吸われでもしたら大変なので(中学の頃通っていた塾の校長が海水浴中にタコを発見し素手でつかもうと暴挙にでて吸盤に吸い付かれ、腕じゅうに斑点をつくって来てきた場面が脳裏をよぎり。。。)

これはじっくりと遠くから攻めねばと長期戦に持ち込むことに。。。

船中を徘徊して逃げ回っていましたが、何とか最終的にはお持ち帰りBOXに落ち着いてくれました。

以前にも別の友人がタコを釣り、その際にはレストランに持ち込みタコ刺しとタコ鍋にしていただきましたが、結構タコも釣れるんですね、、、オークランドの湾って。。。

こちらではタコは獲っていないようなので、蛸壺なんて沈めるとザックザックタコが獲れるかもしれません。

タコを獲ってオークランドでたこ焼きチェーン店を展開するとか、、、こんなところにビジネスチャンスがあるかもしれませんね。。。

banner_02.gif←ザックザッククリックも頂きたい。

久々のチャーターボートフィッシング

1月17日 (もうかれこれ2ヶ月以上前の話しなんですけどね、、、)

人を募ってチャーターボートで釣りに出かけるので参加しないか?と友人から誘いを受け、
こんな↓漁船で釣りに行って参りました。

DSC01266.jpg

普段友人のパワフルな小型のボートで釣りに出ることが多く、
ランギトト島まで20分位で移動できるのですが、

1時間15分も かかりました。。。このボート。。。
感動的な遅さ、、、でもたまにはこうやって海を漂うのも良いですね。

DSC01268.jpg

釣り始めはスローでなかなかBOXに魚がたまらず、、、

DSC01269.jpg

って言うかこの餌をBBQにした方が良いのでは、、、あ、いやいや。

DSC01270.jpg

こんなの↓釣ってる人とかいるし、、、代わりにキングフィッシュとかだったら良かったのに。。。

DSC01272.jpg

表から見るとこんな↓です。

DSC01273.jpg

でもまぁ徐々にBOXにも魚が溜まっていき、、、

DSC01274.jpg

最後は鯛、アジともに皆3匹づつ位持って帰れました

DSC01275.jpg

魚は友人宅で刺身と塩焼きにして、当校の生徒さんと他友人を招待して振舞ったのですが、
皆さん魚を食べるのは久々だったようで喜んでいただけました^^

やっぱり釣りたて(?)はおいしいですよね!

banner_02.gif←また4月4日にもチャーターで出かけるので、応援お願い致します。


NZ釣り三昧

1月3日(土曜日)

明日がいよいよクリスマスホリデー最終日。。。

振り返って見ると今回のお休み期間中、本当に良く海に出ました。

12月31日の大晦日も釣りでしめ(↓とぉっても良いお天気でした。。ええ、まぁ、釣れはしなかったんですけどね、魚。)


1月1日も海で過ごし、、、(31日の晩はパーティーで帰りが遅かったのでボートで爆睡しており、ほぼ記憶無し。。。)
DSC01218.jpg

1月2日も釣りにでて、( 連日ぼーずでしたけど、やっと釣れました28センチの鯛
DSC01226.jpg

そして本日は釣れた魚達をおいしく頂きました
DSC01232.jpg
(カウアイ君はスモークに、鯛様は塩焼きに。く~白ワインに合うんだこれがっ!)

お陰でNZの夏を満喫でき、充実したホリデーを過ごす事が出来ました。

要するに

オークランドの夏はサイコー

っという事で♪

でも来年はダイエットに成功したら島系を攻めたいなぁ。。。
banner_02.gif←オークランドの夏に一票!

クリスマスホリデー

12月28日(日曜日)

現在学校はクリスマスホリデー。。。

クリスマスから年始に掛けて2週間お休みなので、

「旅行に行くしかないでしょう!」

っと行き先を色々考えたんです。

日本に帰るか?・・・でも4月にも行ったし、、、10月にはママゴンが来たし、、、また来年の4月頃行くかも知れないし、、、

じゃ、トンガとかニューカレドニアとか島系をせめるのは?・・・でもそれはやっぱりダイエットしてからでないと。。。

じゃ、じゃ、NZ国内旅行は?クライストチャーチとか随分行って無いし、南島周遊したりして・・・でもどうせなら全く知らないところがいい。。。

なんてうだうだ考え、最終的に

「旅行に行くのは面倒くさい。。。」っとまぁ行き着く先はそんなところですよ。

「大体休みだから旅行に出かけようって言うのがプアーな発想なのよぅ。こんな時には自宅でゆっくりとしみじみと休みを満喫するのが贅沢な過ご方ってものよ!」

っとものぐさな自分をうまく納得させ、エンジョイオークランドを決め込むことに。

オークランドにいると決まったら、釣りしかないでしょぉぉ!

と26日(金曜日)第1回目の船出

空は青いし、、、海にはペンギンがいるし。。。↓(オークランドの湾には全長30センチくらいのブルーペンギンが生息しているのです。)
DSC01210.jpg

この日はお持ち帰りサイズの魚がなかなか釣れず、こんな↓小さなキングフィッシュが釣れたくらいであまり収穫無し。(キングフィッシュのお持ち帰りサイズは75センチ。でもこの子はたったの27センチ。。。)
DSC01211.jpg

そして28日(日曜日)第2回目の船出。

釣れました!お持ち帰りサイズの鯛!今晩の夕食や~っ!
TAI.jpg

後はこんなちっちゃなカウアイ君が釣れたりアジが釣れたり。
DSC01214.jpg

「あと2センチあれば持って帰れたのに!」というサイズの鯛が、前回今回とモリモリ釣れたので、もう少しすれば笑が止まらないくらいリーガルサイズの鯛が釣れるはず。。。(一人9匹までらしいけど。)


banner_02.gif←クリックも大漁!だったら良いなぁ

NZの週末の過ごし方

12月8日(月曜日)

突然ですが、皆さん週末は如何お過ごしですか?

月曜日に出社すると、最低でも2・3回は

「今日はご機嫌如何?週末はどうだった?

と質問を受けるのですが、冬の間って余りする事ないんですよね。。。ニュージーランド。。。
何せ自然しかないアウトドア天国ですから。。。

「別に特別な事は何も、、、う~ん読書したり、、ハウスワークしたり。。。」

なんてぼそぼそ答えてしまいますが、皆さん!夏は違います

わたくし夏が来るたびに「あ~NZに居て良かった」

っと幸せを噛み締めるのですが、またそんな夏がやって参りましたぁ!

夏に遊ばずしていつ遊ぶ?!っという事で、早速行って参りました。魚釣り!

友人が持っているボートがこんな↓立体駐船場に入っているのですが
Fi5.jpg

それをこんな↓機械で海に降ろしてもらって、、、
Fi6.jpg

沖にでて糸をたらすとこんな↓エイが釣れたり、、、(リリースしましたけどね。「どうにか食べれないものか?」っとちょっと考えましたけど。)
Fi1.jpg

こんな小さな鯛が釣れたり、、、(リリースしましたけどね。30cmなかったんで。)
Fi2.jpg

結局お持ち帰りができた魚は友人が釣ったブルーコッド一匹だけだったのですが、
(煮物にして頂きました。おいしかった。。。)


途中モツヒの島に立ち寄って海水浴を楽しんだり(周りはこんなにボートだらけ)
Fi4.jpg

もう週末を満喫致しました~♪

日本に居たときにはあまり自然を満喫するというような機会を持つこともなかったのですが、
こちらに来てもうすっかりアウトドア派(な気分)です。

banner_02.gif←ほんとNZの夏は良いですよね。ビールもおいしいし




イルカのジャンプにご用心

7月19日(金曜日) 

朝一番に自分のブログに貼り付けているおみくじを引いたら「大凶」がでたので結構へこんだうらんです。

まあ、それはさて置き、

本日は午後に日本の高校からの語学研修グループが到着するので朝からちょっとソワソワソワソワしておりました。

この学校はもう20年間毎年NZ研修に来られていて、そのうち16年間当校で受け入れをしているお付き合いのなが~いグループです。

私はオークランドイングリッシュアカデミーで勤める前に○T○という旅行会社で働いていたのですが、
このグループのNZ到着と出発日の空港-学校間のバスやガイドの手配等などはその○T○がしているので、今回グループに同行して来られる先生にも3年前に前職のスタッフとしてご挨拶をしたことがございます。

先生もしっかりと覚えてくれており、前回の思い出話しと来年の計画について盛り上がりました^^

継続して来て下さっているので気心もしれており、全てが非常にスムーズに進みます。

これからも末永くお付き合いの程宜しくお願い致します♪

さて、昨日の釣りのコンペの話の続き。(まだ海ネタ続きます)

ファンガマタのコンペ期間中天候があまり良くなくてちょっと海が荒れたりもしたんですね。

それでしっかりとおニュウのライフジャケットを購入してきていた友人がそれを装着。
船には一応救命胴衣がつまれていますが、他の人は誰も着けません。
でも取り敢えず「自分だけ助かろうって言うのかいっ??」とつっこんでおいたところ

「すみません。みんなは救えませんでした。。。僕一人では無理でした。。。」(関西のイントネーションで)

なんて本人はぶつぶつと一人助かった時のスピーチの練習に没頭中。
(先のそのまた先の事まで考えて準備に余念のない友人に思わず感服・・・えっ?違う?)

コンペ中は荒れた天候でしたが、オークランドからファンガマタの往復時は非常に天候に恵まれました。

そんな中、イルカの群れに遭遇。(っていう程大げさなものじゃなくて良くいるんですけどね。)dorfin.jpg←ちょっと分かり難いでしょうか?奥に2頭の背びれと手前にもうっすらと白い影が。。。

「ひゃ~っっイルカちゃーん♪♪」 なんて喜んでいる場合ではございません!!

皆さん船べりから非難して下さい! 船室に入るもよし、2階があれば2階に非難!

なぜかといいますと、イルカはジャンプをしますよね? 

私がニュージーにいる7年間で、イルカがジャンプに失敗し、ボートに乗り上げ乗客を押しつぶした事故が2回ありました。 NZでサメに襲われたというニュースはまだ耳にした事がございませんが、
イルカのジャンプにやられて病院送りがに・か・い・です。 (どちらも意識不明の重体でしたがその後は知りません。)

イルカって何キロあるんですか? 200キロから300キロはありますよね?

そんなイルカが飛んでくるなんて、、、例えるなら小錦にムーンサルトプレス、いやシューティングスタープレス等の技を掛けられるようなものです。

恐ろしい。。。それは恐ろしい破壊力でしょう。。。

皆さんもイルカの群れに出会ったら充分注意をして下さい。

もしも非難をする場所が無いボートに乗っている際に群れに出会ったら、速やかにイルカの群れを離れるように。。。

banner_02.gif←サルも木から落ちるし、イルカもボートに落ちるし、ドンマイってことで。

ブルーマーリンだって釣れちゃうんです。

7月18日(木曜日)

本日は日本人のトライアルの生徒さんはいなかったので、本来ならば担当する生徒さんはいないはずなのですが、先日当校を突然訪ねて来られてご案内をした香港人の女の子が今日のトライアルに参加をされたので、珍しく日本人以外の生徒さんを対応。

9月まで別の学校に通う予定なのだそうですが、もう来月には移って来る勢い。

なんせうちの学校は現在中国人が2名しかいないので(全体のほんの2.5%)この環境を大変気に入られたようです。

中国の生徒さんが2名というのはさすがに寂しいので、是非是非お越し頂きたいですね♪

お昼過ぎには留学エージェントのニュースタッフの方が当校の見学に来られましたのでその対応。 

そして日本からの語学研修のグループも続々とこれから到着されてくるので、現在その準備作業で
ちょっぴりオーバーフロー気味。。。(でもまだ猫の手でもいいから借りたいなんて思うほどでは無いですが。)

さてさて、昨日釣りに行ったときの写真が届いて来たのでその話題に触れましたが、、、今日もちょっとその流れで釣りについて。。。

友人がクルーザーを持っているので、今年の2月にそのボートに乗ってファンガマタの釣りコンペに参加して来ました。

600チーム位がエントリーしていたそうなのですが、ななななんとっ!そのコンペで優勝しちゃったんです!!!

fish←最初の引きがあってからなかなか魚が上がってこなかったので、「マグロじゃない?」とか「サメだろきっと?」なんて、必死で糸を巻き上げている友人をよそに色々な憶測を展開しておりましたが、、、こ、この横っ腹は。。。。

Fish.jpg←160キロのブルーマーリンでした!

大会期間中天候もあまり良くなかったせいか、ブルーマーリンの中ではそこまで大物でもなかったにもかかわらず、あっけなく優勝。

チームの皆はファンガマタでは全く知らない通りすがりの人にも「おめでとう!」「おめでとう!」「おめでとう!」と声を掛けられるちょっとした有名人になってきました。

cap.jpg←こんな帽子をかぶってるおじさんにもお祝いの言葉をかけてもらいました

いや~でもなんだかブルーを乗せて港に戻るときにはちょっぴりデラックスな気分を味合わせて頂きましたねぇ。

これで梅●さんとか●方さんとかの仲間入りです。 「最近タッチャンどうよ?」って感じですね(?)

次は本気でメキシココンペを狙っているチームメンバー。テキーラを飲んで「アミーゴォ~」なんて言いながらまずはイメージトレーニングに日々励んでおります。

banner_02.gif←メキシコ大会に向け応援の一票をっ!






釣り天国ニュージーランド

7月16日(水曜日) 今日はオークランド、なんだかどんよりとした天気です。

本日は3名の日本人の方がトライアルレッスンに参加されました。

皆さんしっかりとした目的意識を持たれた方達で、お話していてとっても清々しい気持ちになりました。
すばらしいですね~♪ 是非このまま夢に向かって邁進して頂きたい。

午後には個人でエージェント業を営まれている方が学校の訪問に来られました。
インターネットで留学相談をされている方で、よく当校を勧めて下さっています。
これからも何卒ヨシナニお願い致します。

さて本日は、1ヶ月程前に釣りに行ったときの写真が友人から届いて参りました。

Fish1.jpg←なんせ大漁。 クーラーボックスからあふれ出る鯛の様子。
Fish2.jpg←並べてみるとこんなです。 手前はカウワイ君で、奥がスナッパー様
                  アジ吉も混じってます。これを8名で分けてお持ち帰り。

カウワイ君は味噌とみりんに漬けてホイル焼きに、スナッパー様はカルパッチョにして頂きました。
アジ吉は「新鮮なアジが食べたい。」と言っていた友人に贈呈したところ、お返しにサンマさんを頂戴しました。もうキッチンは魚だらけ。

でもニュージーランドは釣り天国ですねぇ~。 船をうまくポイントにつけると竿を下ろしたら釣れる下ろしたら釣れると忙しい事この上ありません。

ただNZはお持ち帰りしていい大きさが決められている魚が多く、この規定を破っているのが見つかると、多額の罰金が科せられ、魚を釣っていた船も没収、港まで行くのに車を利用していたらその車も没収(?なぜ?)、もちろん釣った魚も没収という、そりゃーもう網走の寒さのように厳しい制裁が加えられます。。。

はて、この規制は魚の個体数が減るのを防ぐのに一役買っているのでしょうか?

大人がいなくなっても、子供がいれば未来の希望が持てると言うことなんでしょうねぇ。きっと。
一度釣り上げられた魚が生存できる確率がどの程度かは知りませんけど。。。


**本日はですね、初めてコメントを頂きました!!とっても嬉しくってすぐ返信したかったのですが、
なんせブログ初心者なもので、どうすれば返信できるのかと現在オロオロ中なのです;;

banner_02.gif←よ~っ ぽちっ!




Copyright (C) ニュージーランドアカデミー. All Rights Reserved.
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。