英語

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このセリフはどうやって訳すのか?

本日オークランドでは、

サイクロン”ルーシー”が暴れまわっております。 (→"Lusi")


先ほど(8:00PM頃)夜遅い経由便で日本へ帰国するお客様を空港までお送りしてきたのですが、
道中ラジオで「ピークは23時頃」と言っておりました。。。

しかし、今更ですが、旅客機はかなり風があっても頑張って飛ぶもんですね。
今のところ国内線で2本ほどキャンセルが発生したようですが、
問題なく飛んでいるようです。凄いな~。




今日天気が悪いのは分かっていたので、
昨日DVDを買ってお家で寛ぐ準備は万端なあたし。


買ってきたDVDはこちら↓ 

     


「紅の豚」( Porco Rosso )


もちろんこちらで売っているDVDなので英語版ですが、
日本の漫画なので日本語に切り替える事もできます。



とても気になっていたのが、この映画で有名なセリフ

「飛ばねー豚はただの豚だ」という部分。

さて、こちらはどのように英語で表現されているのでしょうか?



飛ばねー豚はただの豚、、、、


まぁ、言いたい事は何となく分かるような、分からないような。。。


飛ばない豚じゃダメなのね?! そういう事なのねっ?? 

(要するに、飛ぶって事ね? みたいな。。)



日本人だったらこういう、何となくな表現って受け入れられるじゃないですか。


でも英語でこのセリフを直訳したら、英語圏の人たちには


「はぁ?」
 意味不明。。

って思われるのはほぼ間違いなく、、、、


このキメ台詞をどう味のある英文にしているのかとても興味があったのですが、


答えは、


" Sorry, baby. Gotta fly" でした。


これを日本語に訳すと、


「悪いなベイビー、飛ばなきゃなんねぇんだ。」

って感じでしょうかね。(超ストレート)



英語のセリフは理解するのに特別想像力も必要ないし分かりやすくて聞き手に親切ですけど、


日本の言い回しはやっぱり味があっていいですね。



普段直球しか受け取ってくれない人たちと関わる機会が多いので

日本語の奥ゆかしい言い回しを忘れがちだなぁ~、、っと、

ちょっと反省したりして。。。



こうやって同じ映画を日本語と英語で聞いてみると
全く違う内容のセリフを言っている部分もあったりと、結構面白いです(笑)



是非こちらにも遊びに来て下さい=>「ニュージーランド研究室」


hiras_r.gifbr_decobanner_20100812074135.gif ←こちらか


     にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ←またはこちらか、、、はたまた両方かhiras_l.gif

ポチッと一発押してください。bows_a_201310281502524bf.gif
スポンサーサイト

ファーム体験をしながら語学研修

~~~~お知らせ~~~~~(今日の記事はこの下にあります)

現在弊社で行っているサービスの一つ、「オークランド空港送迎」の

クリスマスプレゼント企画を行っております。

詳しくはこちらをご覧下さい→プレゼント企画

(良かったら「Like」ボタンを押してお友達にもお知らせ下さい♪)
~~~~~~~~~~~

今日は一日中雨でしたね、オークランド。。。

最近歳のせいか体調が天候に多少左右されるようで、

朝からぐったりの非生産的な時間を過ごしてしまいました。。。ま、たまにはいいかなと。


現在うちの会社では上のご案内にあるように、トランスファーの手配などもしているので、

いったい全体何屋さんなんだろうと思われがちなのですが、

今は主に教育旅行、視察ツアーの手配などを手掛けています。


あ、個人の留学のお手伝いや、個人旅行のお手伝いもしておりますけどね。


さて、今日は来年来るお客様へ向けて、見積もりとご案内の作成をしていたのですが、

その方はファームステイ体験をしながら語学研修をする
こちらのプログラム→ファームステイ&語学研修に参加されます。


わたしも大好きな、Warkworthと言う地域でファームステイをされるのですが、
Warkworthのご案内文の一部をご紹介します。
queenst.jpg

ワークワースの街はオークランドから北へ64KM、車で約45分程の場所にあります。

人口約4,000人のこじんまりとしたのどかな街で、街の中心には川が流れ、
川辺にたくさんのアヒルの姿が見られる事から、「アヒルの街」として親しまれています。


regatta.jpg



周りには羊や牛、馬の牧場が広がり、
近くには美しい海も広がっています。
220px-Tawharanui.jpg

お隣の町マタカナにはたくさんのブドウ畑があり
毎週日曜日にはファーマーズマーケットで賑わいを見せ、
また少しはずれには、羊の毛がリショーが行われる施設があったり
カウリの巨木がご覧頂ける散策道があったり、乗馬場があったりと
観光・アクティビティーに事欠きません。


wharf.jpg


Cityから僅か45分の距離ですが、
都会の喧騒を離れ、
素朴でフレンドリーなファミリーと過ごし、
奇麗な空気を吸いながら、
しっかりと英語研修を行って頂ける環境です。

http://www.catseyemarketlinks.com/farmplus.html


機会があったら、是非立ち寄ってみて下さい。



hiras_r.gifbr_decobanner_20100812074135.gif ←ちょっと順位あがってきたかな?

     にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ←そしてこっちもhiras_l.gif




Kia Kaha!いっしょにがんばろうJAPAN & NEW ZEALAND

ラグビー+英語研修 ニュージーランド

~~~~お知らせ~~~~~(今日の記事はこの下にあります)

英語セルフスタディーの決定版、「Grammar In Use」を当社にて販売を始めました。
CIMG0174.jpg

ご興味のある方、詳しくはこちらをご覧下さいませ→Grammar In Use
~~~~~~~~~~~

ラグビーワールドカップ盛り上がりましたね~。

私は普段スポーツ観戦はしないのですが、
今回は流石にしっかりと観戦&応援させていただきました。

日本ではまだまだメジャーなスポーツとは言えないようですが、
日本で行われるラグビーワールドカップに向けて
徐々にポピュラーになってくれると良いですね。

そこで、
ラグビー大国ニュージーランドで、
英語研修+ラグビーのトレーニングができちゃうというプログラムのご案内が届きましたのでお知らせです。

↓こちらをクリックしていただくと詳細がご覧いただけます。
http://www.catseyemarketlinks.com/rugby.html
Rugbyph.jpg

2月26日開講に向けて、現在生徒さん大募集中です!




hiras_r.gifbr_decobanner_20100812074135.gif ←ちょっと順位あがってきたかな?

     にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ←そしてこっちもhiras_l.gif

Kia Kaha!いっしょにがんばろうJAPAN & NEW ZEALAND

IELTSテストを申し込む

最近書きたいネタがどんどんたまっておりまして、、、
いや、どれもたいした話しではないんですけれども
「これはブログに書きたいなぁ」と思うことが結構ありまして
一日2回づつとか更新しちゃうかもしれません。
(ちょくちょく覗いてやって下さい♪)


さて、先日IELTS TESTを申し込んだんですよ!http://www.ielts.org/default.aspx

IELTSは遥か昔、NZに来てそんなに経たないときに一度受験しまして、

とりあえずその時必要だった点数はクリアしたので
もう2度と受けることは無いと思っていたんですけどね、

最近資格取得にちょっと嵌っておりまして、(* ̄∇ ̄*)

コースに参加するために今度はさらに高いポイントを目指して
もう一度チャレンジしようと思った次第ですが、

高いっすね 受験料。。。

NZ$365ですって! 奥さん、なんだってそんなに高いんでしょうね!

私が受験したときにはNZ$200も掛からなかったような気がするんですけど。(良く覚えてない)

しかしうなぎのぼりですよ。受験料。 ガソリン代と同じくらい驚異の上昇率。


でももう払ってしまいましたからね。頑張るしかありません。


そもそもIELTSとは何ぞやと言いますと
===========
IELTS (International English Language Testing System) は、イギリス、アメリカ、オーストラリアなど120カ国、約6,000の教育機関・国際機関・政府機関が採用し、年間140万人が受験する、世界的に認められた英語運用能力試験
============

でございまして、NZでは移住や留学の際にこのスコアの提出を求められたりするケースがあるんですね。


テストの結果は合格・不合格という形ではなく、下記のようなスコアで英語力を評価します。

0ポイント = Did not attempt the test
1 ポイント= Non User
2 ポイント=Intermittent user
3 ポイント=Extremely limited User
4 ポイント=Limited User
5 ポイント=Modest User
6 ポイント=Competent User
7 ポイント=Good User
8 ポイント=Very Good User
9 ポイント=Expert User

テストは
Listeningが30分+10分の記入時間
Readingが60分
Writingが60分
Speakingが11~14分

結構癖のあるテストですので、受験前には2週間だけでもコースに参加しようかなぁと思っているんですけど、

IELTSコースで通うんでしたら絶対Auckland English Academyに行こうと思っています。

とにかくIELTSに力を入れていて、現在4クラスあるうちの3クラスをIELTS試験管が担当しているということで

的確な指導が受けられるかなと。(IELTSコース)

夜間コースなんかもあるとの事なので、通うなら夜か。

Auckland English Academyからこんなキャンペーンも届いてきているし、→プロモーション


さあ、ユメ!母様はこれから忙しくなるわよ!
CIMG0173.jpg
(ユメも”うだうだ”したり"ゴロゴロ”したり忙しいです。)


hiras_r.gifbr_decobanner_20100812074135.gif ←気合の一発クリックおねがします!

     にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ←そしてこっちも♪hiras_l.gif



~~お知らせ~~

Kia Kaha!いっしょにがんばろうJAPAN & NEW ZEALAND


CatsEye - Copy (2) ←NZへの語学留学、NZ旅行、NZホームステイ、NZファームステイ等のお問い合わせはこちらまで♪


TA452.jpg←ニュージーランド相談窓口 ニュージーランドについての質問を受け付けております。基本情報、治安、就職などなどなんでもお気軽に!

~~~~~

辞書じゃないからね。。。

と言う訳で先日魚をさばいたんですけどね、、、

内臓の事を"gut"って言うじゃないですか。

で、「はらわたを抜く」という動詞も"gut"

そして「はらわたを抜いた」と過去形になると"gutted"


魚を釣った日はこの単語が数回会話にでてくるのですが、


その日の新聞に、Glendowie Primary Schoolが火事にあった記事が載っていて

「He said the whole school community was "gutted".」とある。


まあなんとなく意味は分かりますけどね、

「へ~。こういう言い方をするんだ。」と辞書を引いてみた。


辞書には、「gut(動)<火事などが><建物>の内部を全焼させる。」とあり、


他にも名詞で、大食漢とか根性、勇気、決断力、感情、本能、腸線、ガット(ラケットの糸、釣り糸等)

可動部分、水路、小路等など、、、、

この一つの単語に色々な意味があるんですね~。


(↓赤ちゃんの時には見向きもしなかったベッドが最近お気に入りのユメ。)
003 (4)


で、さらに新聞を読んでいると、

"machete"を持った男にキャンパーが襲われたとあり、

この"machete"を凶器に使った犯行が別件であったばかりで続いてるとの事。


はて、その"machete"とはなんぞや。。。

そんなにポピュラーな凶器なのだろうか?


と、今度はiphoneのトランスレーターに聞いてみた。

すると、出てきた結果が


「マチューテ」 

・・・。


そのマチューテってなんぞや?!\(`0´)/そこんとこ知りたいんじゃぁ!


っと、今度はRobに聞いてみた。

「ねえ、マチューテってなに?」

「はぁ?」

「だからぁ、マチューテ!」

「・・・。」

「M.A.C.H.E.T.E!」


「ああ、マシーテですね?

 ナタですよ。穀物の伐採なんかに使う。でかくって重い道具。」



トランスレーター機能は、ときにストライクゾーンから外れて使い勝手が悪い。
(出てきた日本語の文章を解読するのは結構面白かったりするけど。)


まぁ、辞書じゃないのだから使い方の方が間違っているのか。。。


(↓今日の夕食ミートソースパスタ)
004 (4)


しかし、"machete"では襲われたくないなぁ。。。


↓ランキングに参加しています。お手数おかけしますが、クリックの程何卒宜しくお願い致します♪
hiras_r.gifbr_decobanner_20100812074135.gif人気ブログランキングへ


     にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へにほんブログ村hiras_l.gif



~~お知らせ~~

CATS EYE MARKET LINKS ←NZへの語学留学、NZ旅行、NZホームステイ、NZファームステイ等の手配は、CATS EYE MARKET LINKSにお任せ下さい

picture_55.png←ジャガー・ローバー・MG等イギリス系クラシックカーパーツのお求めはRJRへ!

~~~~~
新シリーズ:ユメの英語で日本を学ぼう4♪
001 (4)Origin of the Japanese Nation

Until ten or twenty thousand years ago, Japan was still connected to the Asian continent by land. Its complete separation, when it finally came, was the result of movements of the earth's crust. As an island country, Japan has not been susceptible to invasion but, being relatively close to the continent, it has fairly easy access to advanced foreign cultures. This allowed the country to possess a culture having many points in common with that of the continent while simultaneously developing a highly independent and thoroughly "Japanese" culture. 




ついつい。。。

面白い映像とか、珍しい写真とか、新しい情報などが入ってくると、

友人同士メールで情報を回したりしているのですが、

こちら先日R氏が受け取ったメールを転送してくれました。。。


imagey.jpg

!!!!!レッ、、、れっと あす へるぷ ユゥ~?!!!!

imagey2.jpg

!!!!!! 


思わず笑ってしまったので、つい載せちゃいました(* ̄▼ ̄*)
IMG_0487.jpg

いいんです。。。 ユメは分からなくて。






お越し頂きありがとうございます。

読んだのよクリックをポチポチっとお願いします!

hiras_r.gifbr_decobanner_20100812074135.gif人気ブログランキングへ

       にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へにほんブログ村hiras_l.gif

何?英語がしゃべれない?!

先日、語学学校に勤めていたときの生徒さん達が家に遊びに来てくれた時の事。。。

DSC01338.jpg


「ウランさん。。。私、3ヶ月間学校に通ったけど、英語が全然しゃべれないんですよね。。。(;へ:)

ホストファミリーの家で息子さんの誕生会があってたくさん人が集まったんですけど、

皆が何言っているかさっぱり分からなかったし、会話についていけないし、

しゃべる事を考えて話そうとした時には会話が次にいってるし、

しゃべっても何回も聞き返されるし。。。」 (←要約するとこんな感じ)




「Mちゃん日本では学校卒業してから英語に関わる機会ってあったの?」←あたし

「いや、無かったですよ。」←Mちゃん

「NZ来る前、英語の勉強した?」←あたし

「ちょっと文法の本見直したりしたけど、、、」←Mちゃん

「学校卒業してからも英語で会話する機会作ってる?」←あたし

「バイト先では殆ど日本語ですねぇ~。機会を作ろうと思ってホームステイを続けてるけど、
 あんまり会話してないかも。。。」←Mちゃん




言わせて貰いますとね、、、、それで英語が話せないのは、、、、



あたりマエダのクラッカーなのよねぇ!(;^^)\( ▼■▼)/(^^;) ウラー!
しかし古!


まぁ、自分の事を棚にあげて、先ず他人様の例をださせて頂きますとね、

ニュージーに40年住んでて奥さんがKIWIの方だって

ぺ~らぺ~ら~な英語は話せないし、ネイティブ同士の会話を聞いて

「何の話ししてるかさっぱり。。。ちんぷんかんぷん(´・ω・`)ゞ」とか言ってるし。

「結局は1世なんですよ。」と言うのが彼の言い分ですが。



40年にしてこれですよ。 夢を壊すようで悪いけど、

3ヶ月間学校に通って高校で習った英語のお浚い程度の勉強をした後で、たいした努力もなしにですね、

ぺ~らぺ~らぁはありえませんから



英語を車の運転に例えるならば、ワーホリ海外生活最初の語学学校はラーナーみたいなものですよ。

運転できる人を隣に乗せて、操作を間違えては指導を受けながら走るみたいな。。。


で、ある程度の走り方を覚えて、色々な制限はつくけど一人で走れるようになる。

練習の方法が分かるから自分でも訓練できる。そうこうしながら頑張って、


やっとフルライセンスをもらえる、、、みたいな。。。



Mちゃんよ。 貴方はまだ運転を習い始めたばかりのラーナーだ。

フルライセンスの人達と同じようには走れない。

でも免許取得に向けて一歩を踏み出した訳で、、、

その段階を踏まないと先には進めない訳で、、、




リストリクトライセンスを貰った時点で練習を止めるとフルライセンスはもらえない。

でも英語の場合、そんなところで立ち止まる人が非常に多いのではないでしょうかね。


もどかしいのは非常に良く分かるけど、Mちゃん、一気にネーティブのレベルに行くのは無理なんだから

焦らず徐々に頑張って!




ついでなので棚から降りてきて自分の話をしますとね、


わたくし学生の時は英語に全く興味がなかったんですね。

試験であるから仕方なく落第しない程度には勉強しましたけど、、、もーちょースレスレ

「だって外人と話す機会ないしぃ~。 ここ日本だしぃ~。」♪~ <(’ε’)>

見たいな感じですよ。

英語を話す必要性ゼロ、って思ってましたので、覚える気ナス。


(ノリノリのドアノブって訳ですね?)
Picture1.jpg


それが、何の因果か海外添乗員などをする事になったので、

慌てて覚えた添乗英語。

仕事となれば覚えるもんです。<( ̄^ ̄)>台詞決まってるし。


取り合えず業務に必要な英語は頑張って覚えましたね。



その後ニュージーに来て、わたしの場合すぐにガイドの仕事を始めましたので

添乗英語の範囲で十分でしたし、


ガイドのあとツアーオペレーターの仕事もブッキングとか見積もりとか使う英語は難しく無い訳で、

語学学校のマーケティングをしていた時も、先生達は外人と話をするプロですし、

他の国のエージェントの方とミーティングをする際にも大体話す事は決まってるし。



で、、、、R氏と付き合い始めて、BBQパーティーやナンヤカンヤとネーティブの集いに参加するようになり、

仕事以外での日常会話の難しさを知る(* ̄ー ̄*)


(追われているときに利用するとか?)
Picture2.jpg


何が難しいかって言うと、仕事で英語を話す場合、もちろん旅行業界なら旅行業界の話がメインになるので

話題が自分の専門なんですよ。なので自分の意見もクリアだし、会話のキャッチボールに困らない。



それがローカルな集会となると、、、

今でいったら飲酒ができる年齢とか、運転ができる年齢とか、そういう時事事項について

皆熱心に意見を交わしたりする訳ですよ。



なのでここで、「貴方はどう思う?」なんて言われても

「別に。。。」とか、


「日本はどうなの?」とか聞かれても

「あれ、、、日本は何歳から酒飲めるんだったっけ?」(?д?)ァン?

images1_20100520194031.jpg



なんて言っているようでは話にならない訳ですよ。。。


日本人って比較的時事事項について徹底的に意見を交わしたりする人って少なくないです?

「そんな話此処で私たちがしたところで世の中変わりゃしないし。。。」見たいな。もちろん皆じゃないけど。



でも、ニュージーランド人に限らず、他の国の人達はそういった時事事項などについて

日頃から良く考えて、自分の意見を持っている人が非常に多い。



なのでバンバン皆自分の意見を言うけど、日本語でも意見が思いつかなければ、

ましてや英語でなんて話せない┐( ̄ヘ ̄)┌。



ローカルの人の集まりに参加する機会が増えて、些細な事でも自分の意見をクリアにするのを心がけるようになりましたね。。。





語学学校で、たくさんの生徒さん達を見てきて、

上達するのが早かった人達は、


先ず、切羽詰っている人。

絶対にIELTSのポイントが必要なんですっ!とか大学行くんですっ!とか。


あと、一部の記憶力の良い人、音階のセンスがある人も上達が早いですが、


なんと言っても自分の意見がクリアでアウトプットできる人、コミュニケーション力の高い人が伸びましたね。



やはり1世の場合、、、特に日本人の場合は日本語が文法も発音も英語とかぶらないし、

100%ネイティブ並に話せるようになる人なんてまれだと思います。。。



「あの人は英語が話せないのよ。」なんて偉そうに言っているちょっぴり英語が話せる人も、

通訳できるの?翻訳できるの?IELTSでいい点取れるの?じゃあネイティブ並に話せるの?って言ったら

全然無理で、「この人と比べたらより話せる」位のレベルだった、何て事は良くある話┐( -"-)┌ ヤレヤレ


ネイティブと全く同じように話せなくても良いと思うんですよ。

ネイティブだったら使わないような言い回しをしても大意が伝われば。

多少発音が違っても、相手が把握する事ができれば。


言葉はコミュニケーションのツールですから、テクニックばかりを磨くのではなく、

アウトプットする中身を磨いていくのも重要ですよね。


基礎が固まれば、後はコミュニケーション力がモノを言うって事で( ̄_ ̄ )/\( ̄ー ̄)/\(  ̄- ̄)ノ゛ドモ


お越し頂きありがとうございます。

bows_b.gif

ワンクリック宜しくお願いしまっす!
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ 


ありがとうございます。
またのお越しをお待ちしております

英語のレシピ2(鹿肉)

こんな感じでターキーのミンスを探しきれなかったわたくしではございますが、(→過去の記事

ヴェニスン(鹿肉)は簡単に入手できます <( ̄^ ̄)>
スーパーに普通に売ってますから。威張る程の事ではないのですが。 


ニュージーのファームの動物と言えば、先ず羊が思い浮かぶと思いますが、

現在羊は余りお金にならないということで、違う動物を飼うファームが増えているそうです。

(私がガイドをやっていた7・8年前位で、1頭の羊がNZ$30位になると言われていました。
今はもっと安くなっているかもしれませんね。。。)



羊の代わりに飼われ始めたのが、牛、鹿、アルパカ、ダチョウ、ヤギ、など等。

中でも鹿は、全身を余す事無く利用できるという事で人気の様です。



鹿の肉は食用、鹿の皮はバックなどに加工でき、鹿の角は漢方薬の原料として輸出されているとか。



ちなみに動物愛護に非常に力を入れている方が多いニュージーでは、

この鹿の角を切り落とす際に、鹿に痛い思いをさせてはいけないと言う事で、

麻酔をかける事が義務付けられているらしいですね。。。



どうせ食べるんでしょ? ( -ω-)y─┛~~~~プハ~ 



いっそ絞めてから角を採ってはどうだろう?

なんて素人的には思うのですが、まぁ角は絞める前に何回か採ることができるとか、

そういう事なんでしょうね。。。


あ、、、ついつい話がそれてしまいましたが、


その鹿肉でですね、シチューを作ったんです。


レシピはこちら↓

Venison Stew

Serves 4

1.3kg stewing venison, trimmed and diced
50g butter
225g piece of streaky bacon, cut into 2cm/3/4 in lardons
2 large onions, chopped
1large carrot, diced
1 large garlic clove, crushed
2 tbsp plain flour
1/2 bottle red wine
About 300ml dark stock
1 bay leaf
Spring of fresh thyme
200g button mushrooms, sliced
2 tbsp redcurrant jelly salt and ground black pepper

1 pat dry the diced venison pieces thoroughly using kitchen paper. Set to one side

2 Melt the butter in a large heavy pan, then brown the bacon lardons over medium heat, stirring occasionally. Reduce the heat slightly and add the onions and carrot. Stir in until lightly browned.

3 Add the venison to the pan, along with the garlic, and stir into the mixture. Sprinkle on the flor and mix well.

4 Pour in the wine and dark stock to cover, along with the herbs, mushrooms and redcurrant jelly.

5 Cover the pan and simmer over low heat until the meat is cooked, approximately 1 1/2 – 2 hours. Serve immediately, with creamy mashed potato and green vegetables, if you like.

で、出来上がりはこんな感じでした↓ 赤ワインとヴェニスンの組み合わせサイコー(* ̄▽ ̄*) 
DSC01635_20100519182855.jpg

是非お試しをっ♪


お越し頂きありがとうございます。

bows_b.gif

ワンクリック宜しくお願いしまっす!
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ 


ありがとうございます。
またのお越しをお待ちしております

授業に参加してみた

先ずは昨日ご紹介した(過去の記事)Turkey and Tomato Hotpotというレシピで、

どんなものが出来上がったかといいますとこちら↓ジャジャン
DSC01609.jpg


か~な~りーアレンジを加えましたので、本来の出来上がり方とはちょっと違うと思うんですけどね。。。


まずメニューを改めて読み返して思ったんですけど、

「minced turkey」ってどうよ?!ってとこですよ。

メニューにもTurkeyって文字が含まれているのでTurkeyを利用するのは容易に想像がつくんですけど、

ターキーのミンスなんて売ってるの見たこと、、、っていうか気がついた事ないし。

今からターキーのミンスを求めてさ迷う気にもなれないし、、、

まぁそこからダメだったって訳なんです┐(´ー`)┌


(チーキーチキンでターキーを購入してミンスにしてもらって、、、ダメ時間掛かりすぎっ。)
020.jpg


とにかくもう時間も5時近いし、買い物行くの面倒だし、ビーフミンスがあったのでそれを代用する事に。

レシピには無いけどワインとかもちょっと入れたいし

お米はソースに入れてぐつぐつするのイヤだし、って事で出来上がったのが上の写真なのですが、

R氏にはかなりヒットだったようです。


さて、昨日はその夕方まで何をしていたかって言いますと、

ほぼ一日中PCに向かって仕事をしていたのですが、それプラスこんなポスターを作っていました。

Welcome to my home...
car3.jpg 

But next time,
Would you mind parking your car outside?

何でこんなものを作成していたかといいますと、

別に安全協会のキャンペーンに参加しようとか言うわけではなく、

現在参加しているこんなコース[Defensive Driving Course]の宿題だったんです。

028.jpg


このコースは、ニュージーランドで運転免許を1から取得する際、

フルライセンスを取得する前に18ヶ月間リストリクトライセンスという、

「友達は乗せちゃダメ」とか「夜10時から朝5時までは運転しちゃダメ」とか

色々制限のあるライセンスを持って運転の練習をする期間が設けられているのですが、

その期間をこのコースに参加する事で18ヶ月間から6ヶ月間に短縮できるというもの。



車と同じようにバイクもリストリクトライセンスの期間を3ヶ月間短縮できるという事で

今回R氏が参加することになったのですが、

「ハニーも興味あるなら行く~?」と聞かれ、

車の運転を○十年バリバリやっている人も参加するコースなら、

きっとサーキットで猛スピードで走って急ブレーキを掛けてみたりとか、

水溜りの上を猛スピードで走ってハイドロッププレーニング現象を体験してみたりとか、

凄いスリリングな実技をするに違いないと勝手に想像して

「うん、参加する!! (o゚◇゚o)ノ」 とよく内容を聞きもせずに参加したんですよ。。。



で、行ってみるとほぼ卓上勉強。。。

ガビーン∑( ̄Д ̄;) またしてもしまった。。。超つまんねぇ~。



周りは10代の若者ばっかりだし、授業は普通に運転する際の注意事項とかそんなのだし、、、

他の人達はみんなリストリクトライセンスの期間を短くする為に参加しているのですが、

フルライセンスも8年前に取得しているし、バイクの免許を取る予定もない私が参加してるのが物凄く不可解な状況。


教官も「なんで来ちゃったのぉ???」的に不思議がるし、、、え~っとぉ~、、う~んっと~。。。


でも今までNZでは、語学のコースなど海外から来た人を対象にしたコースにしか参加したことなかったのですが、
今回地元の人達を対象にしたコースに参加をして、日本での授業の仕方との違いが見れて結構楽しいです。


日本の授業では余り生徒が発言する機会って無いじゃないですか?
先ず正解を覚えろ、、、見たいな感じで。

大人が通うセミナーとかもどちらかというと一方的なレクチャー形式が多かったり。


でもコチラではとにかく生徒に発言をさせて、先生は絶対と言っていいほどそれを否定しない。

「うん、それも一つの考え方ですね。そういったときにはああでこうで~~。」なんて

どんな玉が生徒から返ってきてもキャッチする技に長けている。。。


最初、「で、結局どれが答えやねんっ!」

突っ込みたくなる場面もありましたが、とにかく皆が間違いを恐れず発言できる環境つくりが上手だなぁと関心しました。


まぁ、今週の日曜日コースが終了して必要のない終了証を貰う訳ですが、、、、これもいい経験かなと。。。あはぁ~



お越し頂きありがとうございます。

bows_b.gif

是非皆様の暖かいクリックをお願いします!
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ 


ありがとうございます。
またのお越しをお待ちしております



NZのコミュニティーセンター

一昨日の事なのですが、、、

突然ですが、、、本当に突然なのですが、わたくし、、、

コミュニティーセンターに通う事にしたんです

しかもね、来週からとか来期からとかじゃなくて、

「今日から行く。。。」( ̄○ ̄)/お~も~い~ぃたったぁらぁ!♪

っと突然決心した私に、

 Σ(゚∀゚;) 「えっ?!でも今期の授業もう始まってるよね?
まぁでもコミュニティーセンターは大抵協力的だから相談してみると良いよ。」とR氏。

連絡してみると私の希望しているコースは週に2回で、
この週始まったばかり。

なので1回授業をミスする形になるのですが、快く受け入れを承諾してくれました^^

うちの近所にあるコミュニティーセンター。→ノースコートコミュニティーセンター

アートとかクッキングとかダンスとか、色々なレッスンが安く受けられます。
日本でいうカルチャーセンターをもっとローカルにしたような感じとでも言いましょうか。

なんのコースに通うかと言いますと、

アカデミックIELTSクラス

2年半程前に必要なポイントはゲットしたんですけどね、、、
なんせこのテストの結果は2年間しか有効ではないのでもう期限切れ。
そして今回ちょっとたくらんでいる事があって
また受けようと思うわけですよ。

しかしこのテスト、一回の受験が$340と非常にお高い。。。

なのでしっかりとワーミングアップしてから受けたいと思うのですが、
語学学校に通うほど切羽詰ってないので
コミュニティーセンター位で良いかなと。。。

それで参加した第2回目の授業。
参加人数は私を含めて4名。

内2名がヨーロピアンで国籍もミックス。内容も充実しているかなと思いつつ授業を受けていると、、、

休憩の後にクラスに入ってきたコミュニティーセンターの担当者。

「実は、、、、4名だけではクラスを続ける事ができないので
このコースをクローズしたいんだけど。。。」


まじっすかぁ~???!!!!そりゃないぜ~

っと何の計画性もなく突然思い立ってきた割に一番リアクションが大きかったあたし。。。

「やる気を出す」事に物凄く長い助走が必要なわたくしにしては珍しく手軽にやる気になったのに←そこですか?


聞けば他のクラスも4名とか5名とかしかいないのに、
このクラスが閉鎖される事になったのは、
ウラで談合が開かれた際にこの担当先生が

「あ、じゃぁ今回わたしいいっすよ。」

的に降りてしまったんじゃないかと勘ぐり、

「もっと熱くIELTSをやってこうぜぇ!」

っと心のなかでエールを送って見るもそんな声はとどかず、、、
もうオプションは「他のクラスに移るか、返金をするか」しか残されていないらしく、

悩んだんですけどね、、、まぁ今回はこの思いつき行動を大切にしようかなと。。。
どのクラスに参加しても学ぶ事はあるでしょうし。。。

なんだか胃の中に消化出来ないものが残ってしまったような、、、
スッキリしない成り行きですが、これも一つの流れという事で。

コミュニティーセンターも政府からの補助が80%カットされたので
色々大変なのでしょうが、こうやって続けてやってくれているところがあるのはありがたいです。

mice.gif

クリック何処ですかぁ?どこですかぁぁぁ????

arrow32-006.gif

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ 





Copyright (C) ニュージーランドアカデミー. All Rights Reserved.
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。