FC2ブログ

日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日はフルムーン


昨日は友人宅での集まりにお呼ばれして出かけるのに、

是非何か1品料理を作って皆に持って行きたいなと思ったのですが

ちょっと急なお誘いでもあったし、私にとっては

バナナローフをチャッと焼いて、パイナップルと共に持参。

(ヴィーガンの方もいるのでヴィーガン・バナナローフ)

IMG_0670.jpg


集まったのはマレーシア人、Kiwi、ブルネイ人、台湾人 

年始にマレーシア人の友人が日本に旅行に行ったので、その話題で盛り上がりました

とにかく歩く場所が多くて大変だったと言っておりましたが、京都の仏像のクオリティーに感動していました。

私はヨーロッパ観光は歩くところが多くて大変だと思っておりましたが、

そうですね・・・日本も結構歩きますよね。 意識することは殆どなかったけど。

(帰りにはチェリーを頂きました♬ありがとうっ)

IMG_0671.jpg


さて、明日21日は満月なので、久々に天体望遠鏡を出して眺めてみようと思います。
(あまり風が出ませんように!)


月は地球からみて太陽の次に明るい天体。

なので、他の星と同じように天体望遠鏡で観ると目を傷めるので
このような↓ムーンフィルターをアイピースにはめて減光して観測します。

2019-01-20.png

天体望遠鏡で星を見ると上下左右が逆になる。

なので南半球で天体望遠鏡を通して月を観ると
大体ですが日本で肉眼で見る月と同じように見えます。


南半球で観測しても、見える月の面は勿論同じ。


月の自転の周期は約27日
月の公転の周期も約27日(地球を一周する周期)

なので地球からは永遠に月の裏側は観測できず、残念。

月は毎日50分づつ遅れて出てくるので
明日同じ時刻に月を見ると大体12.5度位傾いていることになりますよね。


地球の4分の1も大きさがあって、
潮の満ち引きを起こす月。

この月が、1年ごとに3.8センチづつ地球から離れていっているのだそうです。
数億年後には、きっと今よりも潮の満ち引きが穏やかになっているんでしょうね。




hiras_r.gifbr_decobanner_20100812074135.gif ←ランキング      

      にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ←こちらもランキングhiras_l.gif

スポンサーサイト

ちょっと面白かったニュース

今朝はプライベートで空港へ。

IMG_0655.jpg

いつもは通勤の時間帯に出かけると

家から高速道路に入るまで渋滞で物凄く時間が掛かるのですが

今はスクールホリデー期間中だからかスムーズに移動できました。



ところで、私はテレビはたま~にDVDを鑑賞するのに利用するくらいで、

もうここ5、6年、報道番組を含めテレビプログラムは一切観ていないのですが

時々SNSを通して目に飛び込んでくるニュースがあります。


ちょっと遡って今週の15日火曜日なんですけどね、

かなりインパクトのある写真がSNSのフィードに入っていたので

つい記事を読んでしまいました。


その写真はこちらです↓ ジャン

Gnom.jpg
The gnome was recovered this morning after it was left at the Glen Eden Salvation Army. Photo / Supplied
NZ HERALD

妖精ノームさん(Gnome)

四大精霊の1つである地の精霊で、

主に地中で生活をしている、全長12センチくらいの、鉱脈などに詳しい妖精らしいのですが

このノームさんは全長2メートルくらいで、体重は80~100キロあるのだそうです。
(因みに価値は$55,000くらい)


オークランドギャラリーの近くのウェラズリーストリート沿いに設置されていたのがですね(そう言えばあったような・・・。)

なんと! 盗まれたんですって! 


そして3週間後に、おでこに"Please return to Gow Langsford Art Gallery Auckland"
(オークランドのゴウ・ラングスフォード画廊に戻して下さい)

という手紙が貼られた状態で、西オークランドのサルベーション・アーミーの前に

置かれていたんですって!


CCTVの映像によると、ハイビジジャケットを着た3人が、

クリスマスイブの夜中にノームさんを土台から取り外す作業に取り掛かり

約1時間後のクリスマス当日の12:45AMに、車に乗せ込み持ち去ったのだそうです。

そして今月の15日に、殆どダメージのない状態で西オークランドに置かれていた訳ですが、


これは・・・、ケンタッキーのカーネルおじさんを持ち去るどころの作業量ではないのに、

いったい何故?

是非理由を聞くために泥棒さんを発見して貰いたいですよね・・・。 気になるわ~


因みにこちらのノームさんには「Thinker」(考える人) という作品名がついているそうです。

お互い考える人になってしまう出来事ですね。



hiras_r.gifbr_decobanner_20100812074135.gif ←こちらか      

      にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ←またはこちらか、、、はたまた両方かhiras_l.gif

ポチッと一発押してください。bows_a_201310281502524bf.gif

恐るべしSwan Plant

昨日は友人に講演会に誘われて参加して、

夜遅くなったのですっかり寝不足です・・・。

講演会は中国語で行われ(英語の同時通訳あり)、

集まった顔ぶれも NZ人、インド人、台湾人、マレーシア人と色々。

オークランドは本当に多国籍ですね~。



ところで、Swan Plantって聞いたことありますか?

日本ではフウセントウワタと呼ばれているそうです。


プロジェクト・イーデンの一環で、蜂が喜ぶ植物も植えるようにしているのですが

こちらのSwan Plantはモナーク・バタフライが大好きということで

蝶々の喜ぶ植物も植えてあげたら良いかもっ♬と購入しました。


IMG_0641.jpg


庭に植え替えたところ、速攻でモナーク・バタフライが

卵を産みにやってきました。





IMG_0643.jpg





おお~、と喜んだのも束の間、

ちょっとSwan Plantについて調べてみると

それはそれは恐ろしい内容の記事を発見。


止めどなく蝶はやってきては卵を産みつけ、

モリモリと増えすぎた幼虫の悲しい行く末が書かれておりまして、もうビックリ


近づいてSwan Plantを見ると、既に2匹の幼虫が孵化していたので

これ以上増やしてはいけないと、また鉢に植え替えてお家の中へ移動。


IMG_0654.jpg






R氏はあと2匹くらい増やしてもいけるんじゃない?と言っておりますが

取りあえずSwan Plantもまだ若いし、

先ずは今いるチルチルとミチルちゃんの2匹を見守っていくことに。


しかしこの2匹、毎日大きさが2倍になるんですけど・・・。


ま~でも、こうやって飼ってみると、イモムシも愛嬌があって可愛いもんですね。



hiras_r.gifbr_decobanner_20100812074135.gif ←こちらか      

      にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ←またはこちらか、、、はたまた両方かhiras_l.gif

ポチッと一発押してください。bows_a_201310281502524bf.gif

買ってよかった、みたらしちゃん


昨年のクリスマスにはたくさんプレゼントを購入しました。 自分に・・・。(あ、勿論知人にも)

その一つがこちら↓みたらしちゃん♬

IMG_0612.jpg

Amazonで一目惚れして速攻買ってしまいましたが、
日本でも人気なんですよね?

因みに私の姉はこちらの「ちぃたん」が好きらしいのですが↓日本で今流行り?(妖精ってありますけど)




みたらしちゃんにはこんな説明書がついております↓
IMG_0622.jpg

商品の設定が細かいですね~。日本の企業のこういった細部にこだわる姿勢が、本当に素晴らしいですね!


ほうじ茶と緑茶のセット。とても美味しく頂いております。買ってよかった~
IMG_0603.jpg

そしてこちらも↓いくつか買ったクリスマスプレゼントの1つ
IMG_0614.jpg

倒産したJALを短期間でどうやって再生させたかについて書かれた本ですが、

稲盛さんの善き思いが伝播してミラクルが起こったという、いかに「心」が大切か分かる内容で

参考になる部分も沢山ありました。

稲盛さんはいつも仏教の本などを持ち歩いているそうですね。

仏教を学んでいる友人が言っていることと同じような事もいくつか書かれていました。

       ”私たちの日常生活でも「善きこと」はいつでもできる。
       「和顔愛語」
       つまり笑顔で他人と接し、思いやりのある言葉を発することも大切な善きこと” (P245)

私も2019年は「和顔愛語」を心掛けて過ごしたいと思います






hiras_r.gifbr_decobanner_20100812074135.gif ←こちらか      

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ←またはこちらか、、、はたまた両方かhiras_l.gif

ポチッと一発押してください。bows_a_201310281502524bf.gif

徳を高める方法?


先日、私のとても大切なマレーシア人のお友達からプレゼントを貰いました。

ジャン!  Virtue Card
IMG_0590.jpg

なんでもこのカード、ファシリテーターなどを通して、世界100カ国以上で

優しさ、正義、そして誠実さの革命に火をつけ

日々の生活における美徳の実践を奮い立たせるための

グローバルな草の根活動を率先する

なかなかのやり手らしいです。

Webサイトはこちら☞The Virtues Project

カードの表側に、徳を高めるのに必要な要素の説明が書かれていて

裏側にはどのように実践すれば良いか、その具体的な方法と、

あと著名人の一言、例えば下のカードでしたら、"One who cares, listens." Paul Tulich 等が書かれています。

(「思いやりのある人は聞き上手」くらいの訳が適当でしょうか。)


IMG_0621.jpg


毎朝1枚づつ内容を実践しようと試みておりますが、

100日後にはめっちゃ徳の高い人になってるんでしょうかね? 乞うご期待


因みにオークランドではダウンタウンのクイーンズアーケード地下の

カードショップで販売しているそうです。





hiras_r.gifbr_decobanner_20100812074135.gif ←こちらか      

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ←またはこちらか、、、はたまた両方かhiras_l.gif

ポチッと一発押してください。bows_a_201310281502524bf.gif
[続きを読む]

友人宅でポットラック


本日は珍しく、日本人だけで友人宅に集まり新年会をしました。

集まった大人は8名 子供5名

一人一皿持ち寄りということで、私は朝からベジタリアン餃子を焼いて持って行きました♬


IMG_0617.jpg

(中身はキャベツ、マッシュルーム、生姜、味噌、醤油、塩コショウで、しっかり味がついているのでタレ要らず)


ビーガンの方も参加していて、お肉料理は殆どなく、食べられるものが多くてどれもとっても美味しく頂いたのですが

中でも友人のお嬢さんが握ったおにぎりがほんっとに美味しかったです❣ ありがとう

友人がプラムで作った「梅カリカリ」付きでした^^


その友人に借りたこちらの本↓に次のようにあったんですけどね、

IMG_0619.jpg

   ”「食品」は、作り手の「振動数」の影響を受けます。(衣類や他の製品も同様)
    作り手とは、「誰が栽培したか」、「誰が調理したか」です。 (P 164)

きっとあのおにぎりにはいいエネルギーがいっぱい詰まっていたに違いありません
                            

しかしこの友人宅、うちから車で40分くらいの場所ですが、

大自然に囲まれていて

敷地内に流れる小川の奥では土ボタルも見られるのだそうです。

IMG_0618.jpg

周りに街灯がないので、夜は満天の星空が見られるとのこと。

今度是非天体望遠鏡を持って遊びに行きたいな~。






hiras_r.gifbr_decobanner_20100812074135.gif ←こちらか      

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ←またはこちらか、、、はたまた両方かhiras_l.gif

ポチッと一発押してください。bows_a_201310281502524bf.gif


猫のパーソナリティー

猫なのに「パーソナリティー」というのも変ですが、

動物もそれぞれ生まれ持った個性がありますよね。


私は動物が大好きで、それ故お肉は食べないセレクティブベジタリアン。

うちでは現在猫を一匹飼っておりますが
それはそれはもう、限りない愛を注ぎまくっております。
(どんなに夜中に何度も起こされて、毎日寝不足になってもね・・・ええ、愛していますとも。)

IMG_5104.jpg

SPCAという私もサポートしている動物保護団体からアダプトしてきたのですが、

兄弟4匹くらいでタレパンダのように縦に重なり合って寝ていた猫山の一番上にいた子です。

IMG_5003.jpg

私とだけ一緒にいるときは、それはもうスノビーな女の子なんですけどね、

基本的に”超”ビビリで他の人には全く近寄りません。

訪ねてきた友人に抱っこして近づけたりすると、
もう心臓がバクバクして、瞳孔が全開して、あらん限りの力で逃げようと試みます(笑)

まぁ、そうであるから安心して外に出せるんですけれども・・・。
(車道にも近寄らないし、見ず知らずの人にも近寄らない)



最近散歩を始めたのですが

歩いていると毎回最低でも10匹は見かけるというくらいご近所は猫だらけ。

わざわざ追いかけてきてスリスリする猫さんや、
にゃー!と鳴きながら突進してくる積極的な猫さんがいたりと色々。


こういうのを見ると、

やっぱり人間も根っこのところは一生変わらないんだろうなと思ったりします。

IMG_5372.jpg



hiras_r.gifbr_decobanner_20100812074135.gif ←こちらか


     にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ←またはこちらか、、、はたまた両方かhiras_l.gif

ポチッと一発押してください。bows_a_201310281502524bf.gif

助走中の1月

ひ~さびさにブログを開いてみました。

年が明けて早や半月。

今月末からモリモリ仕事の予定が入っており忙しくなる予定ですが、
年明けは観光シーズンにも関わらず、かなりまったりモード。

こうなったら徹底的まったりしようと、オフィス空間を整理整頓したり
積読で溜まった本を読み漁ったり。

夏真っ盛りなのにあまり天気が安定せず中々飛べないのが残念。


数日前に不覚にも風邪を引いてしまい、
疲れて横になると、すかさず猫が添い寝サービスをしに来てくれます(´∀`*)

IMG_5727.jpg

添い寝はとても嬉しいのですが、
私の体の一部を枕にしたりするので安眠できずさらに疲れるって話もね・・・。
IMG_5728.jpg

長いクリスマスホリデーを取っていた人達もほぼ今日から仕事にカムバックという事で
街を走る車の量も一気に増えました。

私もそろそろ重い腰を上げて、アクセルを踏み込んでいこうと思います


またこれから時々記事をアップしようと思っているので
時々遊びに来てください🎶

hiras_r.gifbr_decobanner_20100812074135.gif ←こちらか


     にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ←またはこちらか、、、はたまた両方かhiras_l.gif

ポチッと一発押してください。bows_a_201310281502524bf.gif

NZ・水・フッ素

それで、先日グリーンエキスポへ行った際にですね、

水の浄化装置を見てたら、通りすがりのKiwに

" More water!! "

っと結構大きな声で言われた。


んっ?!と一瞬考えたのですが

ああ、あれか・・・と思い当ったのがこちら↓

http://www.3news.co.nz/tvshows/campbelllive/who-owns-new-zealands-water-2015041518

4月15日にCampbel Liveで放送された

" Who owns New Zealand's Water"


前回の夏も降水量が少なくて、NZのファーマー達はとても苦しんだのに

そのお隣で中国人経営のプラントが、どんどん水を地下からくみ上げて中国に送っているという
(しかも水それ自体にはチャージ無し)

地元民の感情を著しく害す内容。


多分そのKiwiは私がその問題に関係ある国の人だと思ったんでしょうね。

飛んだとばっちりです。

こうやってNZから水を大量に運び出している国は1国だけではないのかなとは思いますが

あまり地元の方々の生活にインパクトを与えない形で事業を展開して頂きたいものですね。



で、なんで浄化装置を見ていたかと言いますと

ご存知の方も多いとは思いますが

NZの水道水にはフッ素が含まれています。

虫歯になりにくいように入れているらしいですが、

フッ素が入っていてもなるときゃなります。(身を持って体験しております。)


しかもフッ素は安全説と危険説があって、どっちが本当なのかわかりません。

安全とされる適量のフッ素を投与しただけで神経細胞から、他の神経毒が引き起こすような多動性障害、記憶障害、知能障害の典型的な画像パターンが観測されたというレポートもあります。


どちらが本当か分からないし、虫歯にはやっぱりなるし、

フッ素が入っていない方が安心かなぁと思いまして

浄化装置購入を検討中。

でもちょっと後回しになるかなぁ。


取りあえず、フッ素を入れるのをやめろ運動で署名を集めているコーナーがあったので署名してきました。
(ちなみにそのお隣のブースは”シーシェパード”でした・・・。)


hiras_r.gifbr_decobanner_20100812074135.gif ←こちらか


     にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ←またはこちらか、、、はたまた両方かhiras_l.gif

ポチッと一発押してください。bows_a_201310281502524bf.gif

グリーンエキスポ 2015

今日もいいお天気でしたオークランド。

こんな日はひとっ飛び行きたいところですが、

風邪がぶり返して熱が出たので飛ぶのは断念。
IMG_3381.jpg

やる事一杯あるのに、お家でダラダラの一日でした。

ま、こんな日もあっても良いか。



先週末、Green Expo 2015の見学に行ってきました。
IMG_4995.jpg

毎年見学に行っているイベントですが、

今年はEco関係の業者の出店が集まらなかったのか・・・。

何かちょっと内容が例年よりも寂しかったような。


でもGree ideasというマガジンがお得な価格で年間契約できるという事だったので
アプライしてきました^^ →http://www.greenideas.co.nz/

どんな展示があったかは、また後日改めて。


今日はぼーっとしながらYoutubeを見ていてヒットした動画をシェアします↓



hiras_r.gifbr_decobanner_20100812074135.gif ←こちらか


     にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ←またはこちらか、、、はたまた両方かhiras_l.gif

ポチッと一発押してください。bows_a_201310281502524bf.gif

今日から新学期!

今日から現地校、Term2開始!

という事で、病み上がりではございますが

今日から1年留学する生徒さんの様子を見に

あっちの学校、こっちの学校と一日飛び回っておりました。


最後の学校からの帰りに

車のオイル交換の予約を取っていたのですが、

色々忙しく考え事をしながら運転していると

気が付いたら家の前・・・。

整備士さんに連絡をして、予約を変更して頂きました。(申し訳ない!)


(↓あの、邪魔です。)
IMG_4947.jpg


今回は珍しく男の子の留学生を多く受け入れしておりますが

本当によく出来たお子さん達で、

しっかりしているし、優しいし、英語の勉強もやる気満々ですし、

受け入れをしたホストファミリー達も大喜びです。

(↓もう益々邪魔)
IMG_4948.jpg

こうやってね、

日本からやってきた留学生さんたちが、

地元NZ人の方たちの日本に対する評判を高水準に保っているんだと思うんですよ。

日本からの一般団体旅行客の方々もマナーが良くて歓迎されておりましたけど、

最近はもう一般団体旅行がめっきり少なくなって来てしまいましたので

学生さん達が頼みの綱。

どんどん来て頂きたいですね。

その為にも、充実した留学生活が送れるよう

しっかりとサポートしていきたいと思います。


そして国際感覚を身に着けて

将来日本の支えて行って頂きたいですね^^

Welcome to New Zealand!
hiras_r.gifbr_decobanner_20100812074135.gif ←こちらか


     にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ←またはこちらか、、、はたまた両方かhiras_l.gif

ポチッと一発押してください。bows_a_201310281502524bf.gif

早速観てきましたHobbit


待望の”Hobbit3” オークランドでは本日公開という事で、早速観に行って参りました。



あ、別にこの映画のスーパーファンっていう訳ではないのですが、(クエスト系はあんまり観ないし。)

やはり仕事柄観ておかないとねって。

来週からかなり予定がタイトに詰まっているので、気持ちにまだちょっと余裕のある今週、、、

って、そうよっ!今日行こう!っと今朝思い立って行ってきた次第です。

(実は今月の2日位から映画はもう公開されていると思い込んでいて、
3日ほど前に「ちょっくら観に行ってくるか」とEvent Cinemaのサイトを見て

まだやってないじゃん!と衝撃を受けたくらいfollow出来てなかった。。。




これから見るのを楽しみにしている方も多いかと思いますので

敢えてな~んにも言いませんが、

一つだけ、Orlando Bloom 相変わらず美しかった💖 
そして、もっと出てきて欲しかった (屮゜Д゜)屮カモーン!!


★St LukesのVMAXはお勧めです。座席も綺麗でスパンも広い。

IMG_4259.jpg


hiras_r.gifbr_decobanner_20100812074135.gif ←こちらか


     にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ←またはこちらか、、、はたまた両方かhiras_l.gif

ポチッと一発押してください。bows_a_201310281502524bf.gif

これはいいビデオだ。。。

伝わらない景色


ニュージーランドの田舎の景色

IMG_3323.jpg


思わず車をとめて、写真を撮りたいと思うくらい綺麗だなぁと思ったけど
IMG_3324.jpg

写真じゃ(しかもiphoneで撮った写真じゃ)なかなかこの感じは伝わらない。


ずーっと先まで見える。

遮るものは何もない。

広いじゃないか。

まだまだ広々できるじゃないか。

IMG_3313.jpg


是非こちらにも遊びに来て下さい=>「ニュージーランド研究室」


hiras_r.gifbr_decobanner_20100812074135.gif ←こちらか


     にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ←またはこちらか、、、はたまた両方かhiras_l.gif

ポチッと一発押してください。bows_a_201310281502524bf.gif

ベイオブでダイビング

本日は日曜日。。。


平日9時~5時のオフィス勤めをしている訳ではないので

別に日曜日だからって休む必要もないのですが、

なんだかやっぱりダラダラしてしまいます。。。(日曜日だから、まぁいっかって。)



勉強にも身が入らないので、写真の整理をしてみたりして。



そうそう、今年1月の始めにダイビングに行ってきたんですよ。(あ、潜る方です。)



ログブックを見ると、前回ゴートアイランド(オークランドの北の方)で潜ったのが2006年で

何と8年振りのダイビング!

IMG_3036.jpg


なんかですね、NZの海って南極から上がってくる海流のせいか

夏でも水温があまり上がらなくって、結構冷たいんですよ。


なので真夏でも7ミリのウェットを着ないといけない。

ここから結構苦しいし、

しかもカラフルな魚が少なくて、見れたのは美味しそうな魚ばかり。。。


IMG_3037.jpg


ちなみにゴートアイランドで見れた魚は下記の通り。


* Blue Cod
* Snapper
* Leather Jacket
* Trevally
* Silver Drummer
* Kelpfish
* Red Moki
* Spotty
* Eagle Ray
* Goatfish
* Big Eye
* Variable Triplefin
* Common Triplefin
* Crayfish
* Kina

インストラクターと潜って1本 NZ$145でした。


ね、美味しそうな魚でしょ?

しかもマリンリザーブで漁禁止の場所なので、鯛とかも超でかいし

捕られないってわかっているからかすごく近くまで寄ってくる。。。


普通見ないサイズの魚に近寄られるのは結構恐怖だったりします。。。

(あんたっ、間違ってるよ!あり得ないよっ!みたいな。)


IMG_3039.jpg


そんなこんなで前回のダイビングがあまりパッとしなかったせいか

ずっとご無沙汰していたのですが、

何となく、ふらりと行ってきたベイオブダイビング。


IMG_3038.jpg


ここまでくりゃあカラフルな魚もちょっとは見えるでしょ、という期待を込めて。



結果は、、、、



ゴートアイランドよりも魚がいませんでした。。。



ポイントが悪かったのか、タイミングが悪かったのか、


殆ど魚の影が見えず。。。。多少はいましたけどね。スポッティーとか。



相変わらずの7ミリのウェットは苦しく、

しかもビーチエントリーで体力を消耗し、

海の中は流れが速く、、、



インストラクターは屈強なマオリのお兄さんで

流れに向かって強いキックをサラリと操り出し、こちらは付いていくので精一杯。。。



水面に浮上したらば、何故か岸は遥か遠方。

もう私は岸にたどり着けないのではないだろうか?っと一瞬真剣に途方に暮れちゃいましたね。

IMG_3040.jpg


まぁ、それはそれでいい経験でした。(こんな感覚は滅多に味わえない。)



NZにもPoor Knights とかいいスポットもあるようですので、

今度はそこに行ってみましょう。


そしてもう、ビーチエントリーはやめときましょう。。。(もう無理っす。)



是非こちらにも遊びに来て下さい=>「ニュージーランド研究室」


hiras_r.gifbr_decobanner_20100812074135.gif ←こちらか


     にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ←またはこちらか、、、はたまた両方かhiras_l.gif

ポチッと一発押してください。bows_a_201310281502524bf.gif

そうか、今日は・・・。


そう言えば今日は・・・。

ホワイトデーでしたね!!!!


私はバレンタインデーにチョコレートを殿方にあげたりしないので
(NZでは日本と違って女性が男性へプレゼントする日って訳でもないですし。)

全く気にかけておりませんでしたが、

友人と話しをしていて気が付きました(笑)



お返しに貰うなら何がいいかって話題でですね、

誰にもプレゼントしていない私はお返しを貰う予定もないので
要するにどうでもよかったんですけどね、

結構真剣に考えてしまいました。

で、

こういうのは如何でしょうか?!

IMG_3280.jpg
IMG_3283.jpg


女性たるもの料理をする、しないに関わらず、うまい、下手に関わらず、

キッチン用品にはひかれる、、、はず。


素敵なお皿なんて貰うとですね、

俄然やる気になって盛り付けまでちょっと工夫してみたりして。


男性もプレゼントした食器で美しい料理がでてきたら一石二鳥ですし♪


是非お勧めです!




で、

私は自分で買ったんですけどね。
(「お返し何がいい?」とか聞かれる事もありませんし。)


そしてついでにこちらも入手↓
IMG_3285.jpg

ちょっといい器を使うと、お茶タイムも楽しくなりますね~。


非こちらにも遊びに来て下さい=>「ニュージーランド研究室」


hiras_r.gifbr_decobanner_20100812074135.gif ←こちらか


     にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ←またはこちらか、、、はたまた両方かhiras_l.gif

ポチッと一発押してください。bows_a_201310281502524bf.gif

お気に入りのカフェ

本日、ひとっ飛びしに行って来ました。

ベテランのインストラクターさんで、
飛行中殆ど操縦桿に触らなかったので、私の方が結構怖かったです(笑)

「えっ?いいの?この角度訂正しなくていいの?」みたいな。。。

IMG_3291.jpg

離陸は簡単ですが、やっぱり着陸が怖いですねぇ。失速するかもぉ~って。

ま、訓練ですね、訓練!



さて、先日素敵な女性とお気に入りのGrano Cafeに行ってきました。

看板犬のブルーノ君は相変わらず可愛かったです
IMG_3226.jpg

この子は、フレンチブルドックですかね? そういえば種類聞いてなかった。

若いのにとっても落ち着いていて、フレンドリーなワンちゃん。

今は犬を飼える状態ではないですが、いつかこんな子にうちに来てもらいたいなぁ。


このGrano Cafe、TV3の横にあるのでランチタイムはいつもテレビ局のスタッフで満員です。

お料理もコーヒーも、そしてスイーツも(←甘すぎず)とっても美味しいし、

こんなポリシーにも共感です↓
We believe in sustainability using worm farms, organic milk and our own herb garden.



素敵なカフェで、素敵な方と過ごすひと時。

最高に贅沢な時間が持てました♪



是非こちらにも遊びに来て下さい=>「ニュージーランド研究室」


hiras_r.gifbr_decobanner_20100812074135.gif ←こちらか


     にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ←またはこちらか、、、はたまた両方かhiras_l.gif

ポチッと一発押してください。bows_a_201310281502524bf.gif

食べ物に関して。

いやもう、、、前回ブログをアップしてから4ヶ月ちょっとの月日が経つとは信じられない。。。

仕事に、プライベートに本当に忙しい夏でしたぁ。。。


まだまだやる事は山積しておりますが、
取りあえずひと段落かなと。


なので先日、田舎の学校に通っている生徒さんの様子をみに行ったついでに
YoshiさんのEco邸に立ち寄ってきました♪

IMG_3249.jpg


広い敷地には沢山のフルーツの木が植わっていて、
お野菜畑もあるし、水田もあるし。

今回はイチジク、茄子、しし唐等々、採りたてのフルーツやお野菜を沢山頂きました
IMG_3247.jpg


茄子は普通に焼きナスにしてみたのですが、
旬のお野菜って本当に美味しいですね!
IMG_3245.jpg

稲も順調に育ってて、収穫は来月かな?↓
IMG_3246.jpg


最近周りに「健康に対する食事の影響」的な本を読んでいる人が結構いて
良く貸してくれるのですが、、、こういうのは、、

読めば読むほど混乱しますね。


本によって書いてある事が180度違ったりするんですよ。
本を書いているベテランのお医者さんごとにまぁ~ったく言う事が逆だったりする。


なのでこの手の本を読むのはキッパリやめました


車で言ったらガソリンのようなもので、
何を口に入れるかで体のパフォーマンスが変わるでしょうから
必要な分だけ各種栄養を取ることは重要だと思いますが、


私はやっぱり中村 天風さんの言っている事に賛成で、

地元の旬のお野菜を、よぉ~く噛んで、笑顔で美味しく頂くのが一番かなと。

IMG_3248.jpg


そして日本人は長い歴史のなかで、おかずはお野菜とお魚の生活をしていた訳ですから、
体質的にもお肉は控えめにして(っていうか、私はお肉は食べないのですが。)

シンプルな食生活で健康にいきたいと思います。



(だから君たちの事も食べないよ~↓)
IMG_3250.jpg


是非こちらにも遊びに来て下さい=>「ニュージーランド研究室」


hiras_r.gifbr_decobanner_20100812074135.gif ←こちらか


     にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ←またはこちらか、、、はたまた両方かhiras_l.gif

ポチッと一発押してください。bows_a_201310281502524bf.gif

持続可能な生活

昨日、オークランドの郊外で持続可能な環境造り&生活を実践している
「先生」のところへまたまたお邪魔してみると、

前回とはまた別のカモさんが、
赤ちゃんカモを3匹引き連れてえさを貰いにきておりました。

IMG_2778.jpg

前回のカップルは10匹赤ちゃんを連れてきておりましたが、
今回のお母さんカモはまだ若かったから、3匹しかうまく孵せなかったのかな?

でも前回のカップルの赤ちゃんも、最終的には6匹くらいになったのだそう。。。

自然は厳しい。

周りはこのかわいい赤ちゃんを食べようとする敵でいっぱい。

でも一生懸命、生きて、、、大きくなれよ!


先生は今、田んぼのお世話で大忙し。

ナメクジを退治したり、雑草避けのシートをはずしてお水を入れたり。。。
IMG_2779.jpg

太陽系の寿命のこと

ヒッグス粒子のこと

環境のこと

戦争のこと

宗教や思想のこと

先生の話は面白くて、半日があっと言う間に過ぎてしまう。


先生の実践している持続可能な生活スタイルは、

「おっ、こんな生活が出来るんだな?!よっしゃ、自分も一つやってみよう!」と

思ってもらえたら成功だと言ってるけど、

まず先生の生活に触れる機会がないとうらやましがれない。。。。

「そこが問題やねん!」って(笑)


今回は先生のお庭に生っていた、レモンとグレープフルーツを一杯貰った。
IMG_2780.jpg

また遊びにこよう♪


是非こちらにも遊びに来て下さい=>「ニュージーランド研究室」


hiras_r.gifbr_decobanner_20100812074135.gif ←こちらか


     にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ←またはこちらか、、、はたまた両方かhiras_l.gif

ポチッと一発押してください。bows_a_201310281502524bf.gif

環境問題について

うちの会社では、

現地校短期グループ研修や、

語学学校短期グループ研修

現地校留学などの手配をメインでしているのですが、


最近グループの研修では、ニュージーランドでの再生可能なエネルギーへの取り組み、
持続可能な環境造りへの取り組みについて理解を深める事ができる施設を訪問したい
という希望が結構あり、地熱発電所、風力発電所、エコビレッジ、オーガニックガーデン、
ごみ処理、持続可能な魚の養殖などなどの施設を訪問する機会がございます。

でもNZはイメージほどピュアではなく、
牛や羊の放牧地はその排泄物で汚染され、
広大な農地では盛大に有害物質を含む農薬がばら撒かれたりしているのですが、
何せ人口が少ないので大きな工場もあまりないし、
他の先進国に比べるとましな方かなと言った感じでしょうか。

ボランティアベースで森を再生させたり
魚の漁獲量を制限したり(これはあまり機能してない面もあるようですが)
エコへの取り組みに努力している個人、団体も結構あって、
システム的には参考になる部分もあるような気もします。

海外でそうやって持続可能な環境造りに対する意識の高い人達に会ったり
その取り組みを見学したりするのは非常に刺激になっていいですしね。


しかしですね、、、、

これはちょっと問題だと思うのが、

日本の学校でそうやってエコに取り組んでいるというのに、

意外に情報を持たないままこられる生徒さんが多いという事。


再生可能エネルギーについて知っている生徒は大抵半分以下だし、

地球温暖化の原因を知っている人は殆どいない。


こ、こんなんで、大丈夫かしら?( ̄□ ̄|||)


きっと、大丈夫じゃないんでしょうね。
へたをすると引率のかたも知らなかったりする。

今原子力についてはたくさん情報がありますが、
環境問題全体については、温室効果とかオゾンホールとか、、、
そういうのは取り扱いがかなり地味。。。

以前雑誌か何かで読んだのですが、
たった今、あらゆる環境汚染活動を全て停止したとしても、今世紀末に至る前には
地球の平均気温は2度上昇してしまう。
そうすると、数千万人規模で環境難民が発生する。
そして深刻な食料問題、飲料水不足。

ローマクラブのレポートとか

ミレニアム生態系評価とかでもこのままいけば人類の未来は絶望的な感じ。

こういったレポートのシナリオでは人類もって2070年くらいまで。


色々な宗教団体が世紀末に備えているのも不気味な感じ。


そんな状況ですが、日々の生活水準の方が気になるか。。。


何か出来る事はないか?

さて、何ができるでしょう。



是非こちらにも遊びに来て下さい=>「ニュージーランド研究室」


hiras_r.gifbr_decobanner_20100812074135.gif ←こちらか


     にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ←またはこちらか、、、はたまた両方かhiras_l.gif

ポチッと一発押してください。bows_a_201310281502524bf.gif

願いは叶う

わたくしオークランド、ノースショアのバーケンヘッドという町を

よくウロウロしております。


で、先日、ずーっと前から気になっていた中国人のおじさんが経営している
アートギャラリーをふらりと覗いてみたところ、

バチリと目があってしまったこの子達↓
IMG_2756.jpg

ついセットで購入してしまいました。。。

現在「和」の文字はリビングに

「福」は玄関に

「勤」はデスクに飾っております♪


習字は小学校の頃習っていたけど、
特に上達したいという強い願望はなかったし、
今でも自分でうまい字が習字で書けるようになりたいとは全く思いませんが、
こういうのを眺めるのはいいですね^^

おじさんに、
「売ってるだけじゃなくて、おじさんもこんなの書けるの?」ときくと

「ああ、書けるさ。ほら、そこら辺のは全部自分が書いたやつさ。」

っとカウンターの後ろに雑然とおかれている文字が書かれた半紙を指差すので、

「じゃ、教える事もできるの?」ときくと、

「え、いや、それはちょっと。。。」と言う。

ちょっと怪しい(笑) でも書けるというので、好きな字を書いてもらう事にした。


で、、、出来上がってきたのがこちら↓
IMG_2764.jpg

おじさんが、「これはワシが書いたんだ。ほれ、これがワシのサイン。」

っと念を押すところがますます怪しい。。。(笑)けど、

ちゃんと奇麗に額縁に入れてくれて、なかなか満足な出来上がり♪

こちらオフィスに飾って眺めております


人生もう折り返し地点で、
欲望や執着はどんどん削り取られてスッキリした感じになってきておりますが、
これからは、、、もっと奇麗に生きたいなと。
(あ、いえいえ、別に今までが特別ドス黒かったと言っているのでは、、あわあわ


今までの半生振り返ってきて、
結構やりたい事はやってきたなと思うんです。

願った事はある程度叶ってきたなぁって。


中学校の時に読んだ本、ヘルマンヘッセの「デミアン」にこんな一節があったんですよ。

「たとえば、蝶類のなかにね、メスのほうが、オスよりもすくない種類の蛾があるんだ。蛾の繁殖のしかたは、あらゆる動物と同じで、オスがメスに受精させて、それからメスが卵を生むんだ。そこでね、かりにきみが、そういう蛾のメスを一匹もっているとすると-これは自然科学者が何度も実験したことなんだがね-そうすると、夜になって、そのメスのところへ、オスの蛾がたくさん飛んでくるんだよ。しかも何時間もかかるところをね。何時間も掛かるんだぜ、ほんとに。何キロもへだてて、このオスどもは残らず、この地域にいるたった一匹のメスを、かぎあてるんだ。みんなこれを説明しようとする。しかしうまく行かないんだ。これは一種の嗅覚とかなんとかいうものに違いない。まあ、いい猟犬が、目に見えないくらいのあしあとを見つけて、それをつけてゆくことができるようなものだろう。きみ、わかるね。こうした物事っていうのは、そういうものなんだ。自然はこうしたことで一杯さ。そうしてだれも、それを説明する事はできないんだ。しかし、言っとくがね、もしもこの蛾の場合、メスがオスと同じくらいたくさんいるとしたら、オスはたしかにあんな鋭敏な鼻なんぞもっていなかっただろうよ。オスがいい鼻をもっているのは、そうなるように自分で自分を仕込んだからに過ぎないのさ。動物なり人間なりが、ある一定の事柄に、注意力と意志とを全部向けていれば、そうすれば実際、それを手に入れる事ができる。それだけの事さ。」

「蛾は自分にとって、意味とねうちのあること、自分に必要なこと、どうしても手に入れなければならないこと、そういうことだけしか狙いはしない。そしてそんなときにこそ、信じられないような事が成功するんだな。」

「例えば自分はどうあっても北極へ行こうと思っている、とかなんとか想像してみることはできるさ。しかしそれを実行したり、充分つよく望んだりできるのは、その願望がぼくの心全体に宿っているとき、本当に僕の本性が、その願望ですっかりみたされているときに限るわけだ。じじつそうなるとすぐ、きみが心の奥から命じられたことを、何かためして見るとすぐ、事はうまく行くんだ。そうなると、きみは自分の意志を、いい馬みたいに働かせる事ができるよ。」


社会人になってからも、この一節を思い出す事がよくありました。

中国やイタリアなどなどの国で昔しの人工物を見たり、ラスベガスでショーを見たりしたときにも
人間って凄い事が出来るんだなぁと。


人間、本気になればなんでも出来るじゃんって。


本気でNZに住みたい人は住める。

本気で英語が話せるようになりたい人は話せるようになる。


そんな感じで、私も目指すところへ進んで行こうと思います

是非こちらにも遊びに来て下さい=>「ニュージーランド研究室」


hiras_r.gifbr_decobanner_20100812074135.gif ←こちらか


     にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ←またはこちらか、、、はたまた両方かhiras_l.gif

ポチッと一発押してください。

Earth Science

私が学生の時、アカデミックな科目の中で一番好きだったのは「地学」(得意な科目は別)

「ニュートン」とか「子供の科学」などの雑誌も大好きで講読しておりました。


そんな私が高校のとき入っていたクラブは、、、

「Earth Science Club 」 (ってかっこよく言ってみたけど「地学部」です)


一応、天文班、地質班、気象班に分かれていてたんですけどね、
ほとんど班には関係なく皆で活動してました。

気象班とか地質班の活動はあまり無かったので、天文部と言えなくもなかったような。。。

気象班的な作業と言えば、毎日4時ごろラジオで放送される気象情報を聞きながら
天気図を描くくらい。
(天気図を描いていたのでいまでもこちらのWebを見るのが好きだったりする→New Zealand Weather Forecasts
NZで釣りなんかに出かける人はこのサイト良くチェックしているんじゃないでしょうか?

地質班的な作業は、「岩石プレパラート」を作る機械なんかも何故か部室にあったけど
これはちょっと扱うのが怖かったので触らず。。。夏休みに対馬に「地質調査」へ行ったくらいか。。。


天文班の活動はたくさんありました。
小プラネタリウムがあったので、全天を説明出来るように星座を覚えたり、

そして「天体観測」に出かけたり♪


夏の間よくOBが車を出してくれて、「平尾台」という山の山頂にテントと天体望遠鏡をたてて
一晩中皆で、星を眺めたり語りあったりしたものです。
(あと周りに観光用の鍾乳洞がたくさんあったので夜中肝試しにしのびこんだり。)

楽しかったなぁ~。。。幸せだったなぁあの頃。。。って今も凄く幸せですが


郊外の山の山頂にまで行って眺めてた星空。

天の川もあまりはっきりとは見えなかったけど、

それでも「ここだと星がたくさん見える」と満足してた。。。


それが、NZの星空は、、、


凄い!


(これは南島の空)



流石にオークランドの中心部は光害で星の数が少ないけど、

1時間ほど郊外にでると、「こんなに星があったのか。。。」っと

開いた口が塞がらない星がたくさんある。

宇宙が星で一杯でやかましい。


せっかく奇麗な星空が見えるので、たまには郊外に行って空を見上げてみようと思う。




是非こちらにも遊びに来て下さい=>「ニュージーランド研究室」


hiras_r.gifbr_decobanner_20100812074135.gif ←こちらか


     にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ←またはこちらか、、、はたまた両方かhiras_l.gif

ポチッと一発押してください。

月見で一杯?

昨日、10月20日も一昨日に引き続き満月。

月の観測は一昨日したし、
そもそも月は天体望遠鏡で見るにはちょっと欠けてる位の方が
クレーターのぼこぼこが分かり易くて面白い。。

なので、やっぱり満月と言えばアレよね

月見でイッパイ!

っと言う訳で、YUMEさんに 

「BARユメノジョー」をオープンして頂きました!
Yumebar.jpg

現在うちのオフィススペースには、たくさんのアルカホーが並んでおります。
(こちらその一部↓)
IMG_2749.jpg

なぜたくさんたまったかと言いますと、

こんなツアーとか↓
マタカナ観光&ワイナリー

こんなツアーで↓お客様をワイナリーにお連れした際、
カウリの巨木とワイナリー

お客様がワインを購入しなければ
その都度私が一本ずつそのワイナリーでワインを購入していたからなんですね~。
(なんか試飲だけって申し訳ないし、腐るもんでもないし、いずれか飲むし、、、みたいな)

ニュージーはワインが安くて美味しいし
(ご興味のあるかたはこちらご覧ください→ニュージーランドワイン

こちらに来てからはもっぱらワインを飲んでいたのですが、
最近は量が飲めなくなったせいか、
アルコール度数が高めのスピリッツに嵌っております。

上の写真手前、1と数字が書かれている小さなボトル、
こちらはマタカナのハイペリオンというワイナリーで購入してきた「グラッパ」
アルコール度数は40度。

これがなかなか美味しいんですぅ。。。
アルコールの突くような匂いもなく程よくフルーティー。

あと上の写真左端の細長いボトルは「Manuka Gold」という
ハニーメイドのリカー。(ハニーセンターで購入しました)
アルコール度数は28.5度。
International Competition でシルバーメダルを獲得した一品。

非常に甘いので、疲れている時にぐいっと一杯いくと
サッとガス補給できるような感じ。


でもね、、、、ユメさん、

やっぱ月見と行ったらアレじゃない?

こんな洋風な飲み物じゃなくて、

熱燗でぐいっといきたいわよねぇ。こういうのは雰囲気が大事だし。

DSC02449y
あ、ないのね? 日本酒。。。

ま、いっか。今日はグラッパでいくわ。


っと飲み物も決まったところでカーテンを開けると、

月見えないし。。。(曇ってた)


ま、いっか、月無くても。。。(結局飲む)



「BARユメノジョー」は、皆様のお越しをお待ちしております♪



是非こちらにも遊びに来て下さい=>「ニュージーランド研究室」


hiras_r.gifbr_decobanner_20100812074135.gif ←こちらか


     にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ←またはこちらか、、、はたまた両方かhiras_l.gif

ポチッと一発押してください。

南半球で月の観測

趣味の一つが「天体観測」のわたくしですが(←超なんちゃってレベル)

冬の間仕事が忙しくて中々天体望遠鏡を出す暇もなく(←寒くてくじけてたという説も)

ずっと仕舞っていた天体望遠鏡を最近ひっぱりだし

久々に星を眺めております。(こちらにもUP→ニュージーランド研究室


本日(10月19日)は月が満月 (正午の月齢14.1「望」100%満月)

IMG_2735.jpg

っという事で、月を観察してみようと張り切って天体望遠鏡のセッティング
(しかしこの後すぐに家の中に移動)

IMG_2739.jpg

↑これなんですけどね、、、


近所のカメラ屋さんビジネスがず~っと売りにでてたのを誰か購入したらしく

ちょっと店の様子が変わったので覗いてみようとフラリと立ち寄った所

対応してくれたのは新しいオーナーの中々イケメンなNZ人のおにーさん。


あっ、いえ、だからって訳じゃないんですけどね、

「これくださーい。」とつい衝動買いしてしまった天体望遠鏡。


しかし、店に予め組み立ててディスプレイしていた天体望遠鏡を解体できなかったおにーさん、

「そうだ!この望遠鏡は倉庫に箱にちゃんと入っている在庫がありましたよ!」っと

倉庫からワッセワッセと大きな箱を持ってきて車まで運ぶのを手伝ってくれました。


で、家に帰って箱を開けると、

全く違うタイプの天体望遠鏡がでてきました。(-.-)y-~~~


しかも私が買ったのよりいいヤツだし。。。ビジネス開始早々太っ腹やなぁ~。


仕方がないのですぐにお店に取替えに行ったのですが、

取替えに行ってもまだよく間違いが分かっていない様子。。。

(スーパーのレジとかでも、お釣りを多くもらいすぎて、
 「これ多いですよ。」なんて正直に返すと、
  返金の手続きに手間取って、後ろに長蛇の列ができたりするので
 「いっそもらっときゃ良かった。。」と後悔する事があるのですが、
 この時もそんな感じ。)


まぁ、ニュージーではこうやってお店に出直さないといけない事がよくあるので、
お買い物はなるべく近所でするように心がけております




さて、月をフレームに入れようとしてレンズを覗きながら操作しても

中々月が入らない。。。

おかしい、月なんて簡単に入れられるはずなのに。。。。っとレンズから目を離すと、、


ん?
IMG_2740.jpg

キミかぁっ! いつの間にっ!
IMG_2741_2013101918590164f.jpg

なにかとハプニングはつきものですね(?)




是非こちらにも遊びに来て下さい=>「ニュージーランド研究室」


hiras_r.gifbr_decobanner_20100812074135.gif ←こちらか


     にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ←またはこちらか、、、はたまた両方かhiras_l.gif

ポチッと一発押してください。

時間の感覚

NZは昨日(9月29日)から夏時間に突入して、日本との時差が4時間になりましたね。

昨日の朝は日本へ帰国するお客様を空港までお連れするのに
5:30AMに起きなければならなかったのですが、
夏時間の5:30AMは冬時間で言えば4:30AMなので、
切り替わりの日にこの手の仕事が入るのはちょっとキツイ

帰国するお客様には「今日寝るときにちゃんと目覚まし時計の時間を1時間進めて調整しておいて下さいね。」
っと、ご案内を済ませ、ここのところちょっと寝不足だったので、早めに寝るか、、っと休んでいたところ、

友人から、「今日から夏時間だから時計を1時間早めるの忘れないようにね!」とテキストメッセージが来た。。。。

。。。って、午前0時17分ですけどぉっ?!!!!!!!

Yumeangry.jpg
YUME、あたしじゃないから。。。

ワザワザ0時17分にお知らせ頂いて、

どーもありがとー (←超棒読み)


しかもこの、「時計を1時間早めるのを忘れないように」って、おかしくないか?

夏時間に変わるとき、要するに冬時間での5:30AMに起きると、
「あらやだ!もう6:30AMじゃない!」という状態にしないといけないのですが、

要するに、時計の針を1時間先へ進める、現在の時刻に1時間加えるのであって、

時間を1時間早めると言うことは、この逆に時計を1時間戻してしまう事になるのでは???

(例えば、「6時の会議を1時間早めます。」と言われると、「じゃ、5時ね?」と解釈するし。)


友人は「1時間早く時間が経ってしまった状態にして下さい。」
というような感じで言いたかったのだろうか。

果たして彼女は無事に夏時間に調整できただろうか。今度聞いてみよう。


しかし、私は特に仕事がらこの時間が切り替わる日を緊張して気にしておりますが、
結構アジャストに時間がかかって、待ち合わせ時間になっても現れない人が多いので要注意ですね。
(冬時間に切り替わる時は間違えた人が1時間待てば良いのでまだいいのですけど。)

昨日は朝一番に空港までお客様を送り届けた後、
長期留学をしている生徒さんのお母さんが日本からやって来るので、
生徒さんとオークランドの街で待ち合わせて一緒に空港に迎えに行く予定だったのですが、
シティーまでのバスを待っていたその生徒さんから「バスが来ません。。。」と連絡が。
結局ホストがシティーまで送ってくれたので助かったのですけれどもね。

町の中にある時計もどれも狂いっぱなしで誰もアテにしてないし(笑)

このくらいゆるくても誰も大きく不満を訴える人もいない。

それでいいのか?と思うこともあるけど、

それでいいのだ、ニュージーランド^^ (きっと)



是非こちらにも遊びに来て下さい=>「ニュージーランド研究室」


hiras_r.gifbr_decobanner_20100812074135.gif ←こちらか


     にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ←またはこちらか、、、はたまた両方かhiras_l.gif

ポチッと一発押してください。

Sustainable way of living

私の友人で、

こんな素敵なエコハウスを建てて郊外に暮らしている人がおります。
007_20130325200706.jpg

オーストラリアの砂漠の一部を緑に変えた事もあるかたです。
index1.jpg

人間の生命活動は自然を破壊しますが、
008_20130325200707.jpg

出来る限りゴミを出さず、自然の力を利用して生活する
index2.jpg

一度汚した自然は元へは戻らないから
012 (2)

持続可能な生活を実行している
010_20130325200727.jpg
彼の思考の投影。シンプルで美しいお家。




是非こちらにも遊びに来て下さい=>「ニュージーランド研究室」


hiras_r.gifbr_decobanner_20100812074135.gif ←こちらか


     にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ←またはこちらか、、、はたまた両方かhiras_l.gif

ポチッと一発押してください。

新たなブログ

ユメがこーんなになって寝ている間↓

030_20130322145350.jpg

母様はず~っと働いていた。。。。

夏の間ず~~~~っと働いていた。。。

こんなにお仕事を頂けて、本当に感謝です。


で、今週3日間程ちょっとゆっくり出来たと思ったら、、

どっと疲れがでた。

久々に休んだので疲れがどっとでた。


そんな状態でふらりと立ち寄ったカメラ屋さんで、

ついつい、、、

天体望遠鏡を衝動買いしたりして。。。

046_20130322145351.jpg

実は高校時代、星を観測するような部活に入っておりまして、

星にはちょいとうるさいんです。(正確にはうるさかったんです←過去形)


昔はホントに星を観たり、、、

「ただ何かをする」事が本当に楽しかったのですが、

社会人になってからは何をするにも理由を必要とするようになって

なんだかちょっと白けた感じになっておりましたが、、、

(スケートで滑りながら、「そもそも何で滑ってんだ?」みたいな。。)


またちょっと、み~て~る~だ~け~ みたいなのも良いかなって、

色々な物に興味を持ち始めています。


後最近気になる存在がこれ↓

006 (3)

ワイポウアの森に行くとたくさんの種類のコケが生えていますが

これが結構愛らしい。

あと鳥にもちょっと詳しくなりたい。


(この本結構役に立ちます。)
001 (6)


っと言うわけで、新たに趣味系ブログを立ち上げる事にしました。

すでに5つほどブログを管理しているので(どれも更新頻度は非常に少ないですが。。)

是非こちらにも遊びに来て下さい=>「ニュージーランド研究室」


hiras_r.gifbr_decobanner_20100812074135.gif ←こちらか


     にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ←またはこちらか、、、はたまた両方かhiras_l.gif

ポチッと一発押してください。

なんでも猫のせい

うちではですね、、、

取っておいたお菓子なんかが無くなっていると、

食べた本人が、「ユ~メ~。(うちの猫の名前)まったく困った子なんだから~。」っと

食べたのは自分じゃないよぅっと、もう片方にアピールする習慣がございます。
(不憫よの~、ユメ。。)


この日も、冷蔵庫に入っていた相方のボトルについつい手を出し(暑かったんでね)

「あ!またボトルが無くなってる!!」と気づいた相方に

こんな写真を↓送ってみたりして。 エヘ

005 (2)

しかしこの飲料、、

てっきりアルコールが5%程入っていると思い

2本立て続けに飲んだ後、ちょっとほろ酔い気分になっていたのですが、

実はノンアルコール飲料だったという。。。


思い込みって怖いわ~。


hiras_r.gifbr_decobanner_20100812074135.gif ←こちらか


     にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ←またはこちらか、、、はたまた両方かhiras_l.gif

ポチッと一発押してください。

明けましておめでとうございます!

明けましておめでとうございます!

クリスマスから年明けに掛けて
仕事&プライベートで予定がビッシリ詰まっていたので
バタバタと過ごしておりましたが、

本日はちょっと一息。

026_20130106154557.jpg

自営を初めて丸2年が経ちましたが、

1年目手探り状態で色々な事を試していたのが、
昨年は会社の方向性がとりあえず固まって
アクセルに力を入れて運転を開始したような感じでした。

027_20130106154557.jpg

今年は流れにスムーズに乗りつつ、
新たなスキルアップの為に勉強をしたり、
新しい分野の事業にもチャレンジしていきたいと思っています。

028_20130106154556.jpg

何より、この大好きな美しいニュージーランドで
毎日ハッピーに過ごせるよう、内面も磨いていきます!^^

今年のテーマは「Good Sprit」

2013年もどうぞ宜しくお願い致します。

029 (2)



hiras_r.gifbr_decobanner_20100812074135.gif ←こちらか


     にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ←またはこちらか、、、はたまた両方かhiras_l.gif

ポチッと一発押してください。

被災地2012年10月12日

今回の日本出張中、

お付き合いのあるグループの方達が

「白河にある施設の手入れに行くので、貴方も是非被災地を見ておきなさい」

と4泊5日で東北に連れて行って下さいました。

093.jpg
080.jpg
112.jpg

出張前に、今回被災地を訪問すると台湾人の友人に話したところ

突然財布の中にあるお札を全部だして、

「これを被災地に募金してきてください。」と手渡されました。
031_20121119122925.jpg

現地で救済活動をしている教会に募金しようと思ったのですが、

これから大きな教会を建設するとの事だったので、

結局そのお金は赤十字に募金しました。

(きっとこの教会には充分な募金が集まったのでしょう。)
092.jpg
113.jpg


毎日を、丁寧に生きようと思いました。。。

hiras_r.gifbr_decobanner_20100812074135.gif ←こちらか


     にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ←またはこちらか、、、はたまた両方かhiras_l.gif

ポチッと一発押してください。
Copyright (C) ニュージーランドアカデミー. All Rights Reserved.
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。